FC2ブログ

ヨコハマ大桟橋「クィーンエリザベス」その2


そのつづき。


バルバスバウ付近。
ここまで海がバウで翻弄されるとは。それにしても随分ハゲてるね




船橋(ブリッジ)の上の展望フロア
中が透けて見えます。




空にはヘリが。報道ヘリではなさそうです。




沖 っていうか対岸? には数多くのフネブネが停泊中。
船尾にクレーンと船首にバウシーブがあるとこから見る限り、調査船でしょか





ゆったりとした時間が流れます



いつもだったら普通に目が向けられるロイヤルウィングですが、今日ばかりはぼぼ見向きもされず
 
クレーン車が取り付き、作業中。




今日は彼女もほぼ見向きもされず…。(そんなわけはないやろ!)

休館日とあって船上からの撮影は諦めました。



いつもはU.W.の信号機と国旗と市旗が掲げられる屋上デッキ最先端も今日ばかりはユニオンジャックがはためきます。                                                 


報道の車も来てます。
寄りで撮るとどうしてもぼやける
この車はTBSのもの



まさしく黒山の人だかり状態のデッキ
中の椅子に座ってると人の振動で揺れるんです。(←ウソやん ←いや本当!)



来月とかいっぱい外国客船来るのにこの状況が続いたらどーしようかと。

でもよーくみたら結構なお年の紳士淑女たち。

お金がいっぱいあってなおかつ、「客船が来てるんだったら見にでも行こうかしら」といった感じですかね。



こんなにいっぱいいると肖像権もヘッタクレもありません。

じゃあ、モザイクでも っと思ったらドーやってかけんのモザイクって。

とりあえず、申し訳程度に目線を入れてます。

目線が掛かってない方居ましたら申し訳ありませんm(_ _)m。




高所恐怖症の方にはとてもじゃないけどあのデッキから下は見れないでしょうね。

実は吾輩もなんです。ランドマークもマリンタワーも東京タワーも登った事ありません。

唯一は改装前の江ノ島灯台。鉄骨造りで当時は風が吹くと鉄板とかがガタガタと震え、頂上は揺れる揺れる/(>_<)\。




大型船特有の「ヴォオーー」というあの汽笛はどこから出てるんでしょうね。

あのホーンの部分?

昔の客船には煙突の横に付いてて蒸気が見えましたけど(蒸気機関車の汽笛みたいなやつ)。
護衛艦とかは蒸気ではなくガスタービンとかが主流なので電子音みたいですね。




通称くじらのおなかでは、大桟橋の歴史を振り返っての桟橋周辺を再現した
積み木が展示されてます。

手で触れると崩れるから触らないようにとのことです(ホンマかいな。)

県庁本庁舎(屋根が黒い四角いやつ)の隣が第2庁舎なのですが、その前にはビルが建設中。

いま分かる程度での相違点はそのくらいでしょうか。





積み木の日本丸。よく再現できてると思います。


結構まだまだ写真がありますのでまた次回にしようかと。


ではっ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR