FC2ブログ

新しい車輌♪



ここんところまともな更新をやっていない
毎度おなじみ、くじら座元帥であります。


客船模型よりも

自衛隊広報活動よりも

鉄道模型熱が再燃している今日このごろw


吾輩、Google+のほうでもチョイチョイ鉄道模型ネタを開放しているせいか
こちらの活動がおろそかに・・・
してるのかな?(爆)


とある先日、新横浜にあるレンタルレイアウト店「新横浜プラスポート」に行った帰りにヨドバシに行ったのですが、そこで見つけた車輌を買ってきてしまいましたw

それがこれ。





KATOのD51標準型(長野式集煙装置)タイプ
を買ってきてしまいました!

日本の蒸気機関車はD51オリエントエクスプレス仕様機以来と、ポルコさんのところにあげた「あれ」以来でありますが
格段に小さくなってて1/150に近づきつつあるなぁと感じましたね。







いつもの格納庫で確認!
いや~しかしですね、いつも1/160の外国製蒸気を持ってるせいか
「随分と軽くなったな~」ってな感じでオドロ🌴モモの🌴以下略...







コアレスモーターになった分、重さもかなり軽量化されていてプラレールよりも軽いかも?
と思ったぐらいです








中央線系で使用されていたので長野工場製の集煙装置がついています

この集煙装置、主に山岳路線などトンネルの多い区間で煙突から出る煤煙をスムーズに後方へ送るためのものなんですが。
当時のSLを検修できる工場によって集煙装置のカタチが異なっていて、それぞれに「◯◯式」という名前がついてました。
この機関車は「長野工場」で製造されたので「長野式(長工式)」と呼ばれる

しかし、この集煙装置は国鉄の制式装備ではないため共通の設計図がなく、現場の判断と使用する線区の状況によって相違が見られている。

たとえば、2010年にD51 498号機が姉妹機であるD51 499号機を模した重装備仕様を装着したが、499号機は関西方面で使用されたため「後藤式」という集煙装置が取り付けられていた



後藤式を模した集煙装置を載せる498号機
長野式と比べて装置の前面に空気の取り入れ口がない他、船底型をしている。

この製品はKATOですが、「集煙装置といえばマイクロエース」と言うように鉄道模型メーカーにも車輌に特化した製品づくりをしていたりと目移りがw
でも、マイクロのは若干背が高い事と値段が張るのが難儀でしてね~

まぁ1/1250商船模型に比べると大したことはないんですが
それでもネ。






ネットを除く実店舗では「やっぱり安心のヨドバシ」が一番の最安値だったので、ここで買いました♪

やっぱり外国型もいいけど日本型もいいですね~


デハっ!
スポンサーサイト



コメント

No title

「アレ」は活躍しておりまするよ~♪
大阪難波、神戸のポポンデッタにて数回の運用で問題ナッシング、素晴らしいパワーで瀬戸内軍用列車を牽引してくれておりまする~♪

店員さんに聞くと、もうチョイの貨車も引っ張る能力あるとの事で、今度は作業用の重機とか積んだ貨車も追加しようかと検討中に御座いまする。

No title

こんばんはポルコさん~
活躍してますか~、動画でも見てますが走行に問題がなさそうで安心しました。
3%勾配なら10両の貨車を引いても問題ないのが旧製品の特徴だったので重量級の貨車もぜひぜひ検討してみてくださいな♪

No title

そうだったのですか 実は元鉄さんでしたか(^-^;
実は私も実家の階段下収納の奥底 大きめの段ボール箱数個に HOゲージが眠っております いまのNゲージよりはるかに細工が大雑把で塗装もそれなり LEDのない時代ですので豆球のオレンジの室内灯 ほとんどがカツミのですので 天賞堂などは眺めるだけでした

No title

こんばんは、yuさん
yuさんも元鉄さんで、コレクターだったのですね♪
いまのNは恐ろしいことになってますが、カツミでもいいじゃないですか~
エンドウとかはもっと酷…ゲフンゲフンw

天賞堂とワールド工芸は別世界ですね。
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR