FC2ブログ

しらせ 晴海に入港



あれからすでに5日経ってしまいましたね(汗)


こんばんは、くじら座元帥です。



動画編集やら写真のファイル変換やらをやっていて随分と遅くなりましたが
ようやく記事にできるほど整理が終わりましたのでご紹介しますね♪

提督「なんか動画編集に随分時間がかかってましたね?」

元帥「なぜかは知らないが動画ファイルがMOV.になっててうまく編集できなかったんだよ。もちろんMP4に落としたけどさ。」

提督「MP4はWindowsとapple、Androidに対応してますね」

Nikonのカメラの設定は変えてないのでどうしてそうなってるのか今ひとつわかりませんね~

提督「あ、そうだ閣下。編集中に気がついたんですが、動画にオーブが…」

元帥「・・・。
滑走路整備を後回しにして、センサークリーニングに出すか?」

色々と悩みどころですw




さて、南極観測地域支援に行っていた南極観測船「しらせ」は10日の0830時に晴海埠頭へ入港することになっていました。
前日、有料会員となっていた某サイトをのぞいてみると「中央防波堤埋立地その2」付近で錨泊している姿がありました。
中央防波堤は新しく完成したゲートブリッジがあるところですが、しらせのいたところは「新海面処分場」というところで、錨泊にはむかないところなんじゃないかな~。
とも思ってたんですが、どうやらソコで一夜過ごしたみたいですね♪
(当日海保から走錨注意報が出てたのは秘密w)


吾輩はまだ免許がないミですので、0830時接岸予定のしらせを迎えるためには相当の早起きを以下ry

朝5時の電車で出撃しましたw

自衛艦はその特殊性ゆえに入港時間は広報をのぞいてほとんど知らされない上に、1時間入港が早かったり出港が速かったりしますw
ですので、出入港を見るには余裕を持って行動しなくちゃいけません
・・・というのはフネマニアなら当然ですよね♪

しかし今回は「帰国行事」というものがあるのでほぼ定刻通りに接岸しましたよ
ま、飛行機とおんなじで「接岸料」というものが取られるので母港ならともかく。
寄港地では時間通りにキッチリ接岸するのかもしれませんね。


晴海埠頭に到着した時はまだ本部も音楽隊も来ていませんでしたし、ターミナルも営業時間前で閉まってましたw
なので、エントランス前で数名「どこへいけば良いのか?」「エレベーターを使わせろ」等々 警備員と多少揉めておりました。

晴海埠頭は基本的にお役所仕事であると、つねづね客船ファンからグチが漏れているほど利用客に対して融和的ではありません。
そのためか、外航客船もそんなに寄り付かないところであります(客船寄港のページ見てみるとほとんどが国内のクルーズ船ばっかり)

また、場所もヘンピなところにあるため駅から歩いても来れない。コンビニも結構遠い(晴海郵便局と月島警察署付近に1軒)のでフネウォッチングには適してないのかもしれませんね。

そんな「無いことづくめ」の晴海埠頭も2020年の東京オリンピックでは晴海5丁目交差点から先の清掃工場も含めたエリアに「オリンピック選手村」が建設される影響から、まもなく。
晴海埠頭・晴海客船ターミナルは取り壊されることになり、新しく「船の科学館」前に新国際客船ターミナルが建設されるということになってます。

その建設の影響で、4代前の南極観測船「宗谷」が係留替えされ、出船接岸から入船接岸に変更されるなどあのへん一帯も工事が始まっています。

いろいろと東京は変わりつつあります。


そんな変わりつつある晴海埠頭へ彼女はやって来ました♪









この時期は朝早いと太陽からの光線が「バリ順光V!」(関西在住の「ふねきちさん」が造語)
…となるので、オレンジの船体色が際立っています♪
よく見ると、水面にもオレンジが映ってるでしょう?









信号旗を掲出していたので回答旗が上がってました。
ターミナルにはお仲間さんたち(同業者)がたくさんU.W.3を振っていました。

・・・自分は動画派なので、入港接岸の様子はこちらをどうぞ♪



普段は埠頭の端っこにおいてある自走式ボーディングブリッジが大活躍!
動画内でも言ってますが、「どこぞのターミナルのでかくてジャマなボーディングブリッジとはえらい違いだ」とはこのことですね。
動画に全く干渉しないし。








接岸後はご家族との懇談会用の昼食やら物資の搬入がありまして
自衛隊幹部のお偉いさんが来るまでしばし待機w

その間やることがないので









いろいろなところのサビの具合とか見て回ったりして…
そんなこんなしてると、隊員のご家族の方々が例のボーディングブリッジで乗艦されて、儀仗隊と音楽隊もスタンバイ。









この状態でしばらく待ちます(笑)

そのご最初に到着したのは横須賀基地総監 道満(どうまん)海将閣下
次が統合幕僚副長 住田陸将閣下
最後が海上幕僚長 村川海将閣下
の順で到着されました。

下の動画は村川海幕長閣下に対し、栄誉礼を行う動画です。


栄誉礼が終わると統合幕僚副長以下将官閣下たちは一度退場して艦長から報告を受けるため応接室へと移動しました。

音楽隊と儀仗隊は仕事が終わったのでこれで帰ったそうな








その後住田統合幕僚副長閣下が河野統幕長閣下からの訓示を代読され
村川海幕長閣下から慰労のお言葉があって、帰国行事が終了しました。


このあとは「しらせ」の大井水産埠頭への回航があります♪

つづく。

スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。しらせがようやく南極から戻ってきて春になったなぁ…と感じさせる今日この頃です。海上自衛隊と同じ艦番号が付されていながらも船体がオレンジ色である為かやはり、とても目立ちますね。
横須賀では今、かがとしらせと言うかなーり珍しい組み合わせを目にすることが出来ますね。

No title

こんばんは、転車台さん
そうですね、「しらせ」と練習艦隊の江田島出港で春になったなぁ…と感じますね
ほとんど周りがグレーのなかでひときわ目立つ存在ですからね。
普段ドック入りでいない時は「はしだて」が目立つ存在ですが、いる時は際立ってますね♪
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR