FC2ブログ

エスメラルダ 入港歓迎編 ④



ああ、画像が重い・・・

こんばんは、お久しぶりのくじら座元帥であります。





林提督「画像がクリアになるからって16Mで撮影したのは元帥閣下でしたか・・・」

くじら座元帥「あっという間に画像使用ディスクの容量が25%に跳ね上がったなw」

林提督「最高が10.080kbの画像なんてコンデジで撮れるんですね。」

元帥「それにはびっくりしたな~」

・・・という感じでありまして、画像のペタペタ貼ってもブログの容量が足りませんので、「いつの間にかUP」と「そのうち公開」の在庫が結構ありますのでしばらくお待ち下さいな♪


といいつつまたそのうち溜まっていくんだろうなーw











チリ共和国の国章は赤と青の上に銀色の星がのった盾を王冠をかぶったコンドルと鹿が両脇にいるというスタイルなのですが、南米を代表するコンドルはともかくとしてなぜ「鹿」がいるんですかね~
「リャマ」なら分かるが・・・









なんか先週末には韓国海軍がこの晴海埠頭に来てたらしいですが、その時はおおなみだったそうですね。

兄が横須賀から出てきて韓国海軍をもてなし・・・
弟がはるばる大湊から出てきて、ほぼ真裏のチリからやって来たエスメラルダをもてなすという…

いつからたかなみ兄弟そんなに忙しくなったの?
って言うぐらい忙しくなりましたね。
かつては「はつゆき型」がホストシップ勤めてたこともありましたが、いまや横須賀にはつゆき型もあさぎり型もいなくなりましたからねぇ…

あ、練習艦になったやまゆきがいましたっけ?
やまゆきといえば「カープな艦」として有名を馳せておりまして、神奈川育ちの吾輩もベイスターズを応援しないでカープを応援していたカドで横浜市民から結構冷たい視線をwww

そうそう、カープ優勝おめでとうございます。
これで草葉の陰で見守っていたティム・アイルランドやブラウン監督も救われるってものですね(笑)









女性の士官が艦橋ウィングから式典を鑑賞なさっているようです。

このカッターボート。
すんごく美しい!









ホント、晴れてよかったね☆

っと、舳先の方で記念撮影してる人がいますね~









むむっ!
この後姿は・・・国家警察憲兵カラビネーロス・デ・チレ(Carabineros de Chile)の士官ではないですか!
え~カラビネーロスも乗ってたの~?
後でわかったことですが、この式典の後記念撮影のため晴海公園の方へ隊列を組んで行進したんだそうでして・・・
カラビネーロスと空軍も参加していたそうです。
あ~~~見たかったぞ!

ちなみに陸軍とはピノチェト将軍閣下の政変後急速に仲が悪くなったそうで
いまだに海軍と陸軍は仲が悪いそうです(汗)
そのかわり、憲兵隊(日本語訳では「警察軍」と表記しているがこっちがわかりやすいので)と海軍は仲がいいらしい・・・

チリ軍の総覧はこちらから↓











こちらでは日本の国家警察憲・・・官が見守る中、どこぞの海将閣下が祝辞を述べておられます。

海将閣下をとらえた写真はこの一葉だけなので、海将補閣下かも知れません

それにしても暑い中音楽隊の皆さんお疲れ様でございます









純白の船体がとても映えますねぇ
艦橋はその分ブラウンのチーク材で覆ってあってとてもシックですよ♪










ご存じの方も多いと思いますが、エスメラルダの艦底色は緑色であります。

一般的に艦艇で艦底色といえば「」ですが、これは酸化第二鉄を含む塗料を使用しているため主原料の色を反映して赤くなっているのです。
逆に、緑色は有機スズが多いため緑色の塗料となるのですが、本来の色は薄い黄色です。

有機スズを大量に酸化第二鉄の中に入れると化学反応で緑色になるのですが、有機スズを入れた艦底色はカキやフジツボの付着率が大幅に少なくなるのでエスメラルダでも採用しているのですが、「見た目」にも気を使っているといえるでしょう。

日本の練習帆船はたいてい赤ですが、ほとんどが海面下にあるためほとんど見えません。
そのため純白の船体が一層際立って見え、太平洋の白鳥とか女王と呼ばれるのでしょうね~

一方エスメラルダは船名にもありますこの「エスメラルダ」
実は宝石のエメラルドをスペイン語化したものが「エスメラルダ」というのです。
その上本船は喫水線が結構上の方に描かれているため、写真のように艦首からでも見えるんですね。
でもそれが世界で指折りの美人帆船と言われる理由になってるわけでありますがね♪









何やら音楽隊が伴奏をはじめましたね










記念品の贈呈でしたか!
人形の久月かな?
最近はあのテの人形買わなくなりましたからねぇ・・・
怪談ばっかりするから若い人が買わないではないか!
このままでは5月びなが滅ぶぞ!
って話はどっかでやりましょうね~w









その後、エスメラルダ艦長「カルロス・シュナイット」大佐のお礼状が読み上げられました。
ま、チリの軍事マニアならわかっていただけると思いますが、演説が長いことで有名でありましてw
そそくさと退散したのでありました…


もうちょっといればこんな動画撮れたのになぁ~


とか思ったんですが、そこはやはり商船魂も入ってる人間なので入港してきた彼女の近くまで行くことにしました♪





・・・・・・おまけ。



もうちょっと待っていれば、こんな素敵な写真が取れたそうです。
くぅ~




・・・というわけでこれにて入港歓迎編を終わります。
次回は一般公開編をお楽しみいただきますので、よろしくお願いします。


スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは、元帥閣下(`・ω・)ゞ
先週末に韓国海軍が来ていたんですね!!
東京に行く予定はあったので、なにやら残念。。。
お国に対しては◯◯ですが、一隻の軍艦としては艦活したかったです(苦笑)

No title

こんばんは、ノワール同志どの
チュンムゴン・インスンシンだったかな?
それと補給艦ですね。

お国に対しては様々ありますが、韓国籍の軍艦は見てみたかったですね
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR