FC2ブログ

Gran Parada Militar Chile 2015



今年もこの季節がやって来ました!


こんばんは、毎度おなじみくじら座元帥であります。




毎年秋ごろに開催される軍事パレード。
Gran Parada Militar Chile 2015」が9/20頃チリ共和国の首都、サン・ティアゴ・デ・チレ近郊の特設会場(特設というのかなぁ?)にて挙行されました!
今年のグラン・パラ・ミリタレ・チレの最初は、空挺団による地上降下で始まり、馬にまたがった式典責任者の陸軍将官が共和国大統領に開会の宣言をして、陸軍・海軍・空軍・カラビネーロス・・・が続いていくという式典でありますが。

まぁなんと規律正しく美しく壮観なんだろう! と思いますねー


チリの軍隊は主要三軍。陸軍・海軍(海兵隊を含む)・空軍によって構成されていますが・・・
このほかにも軍隊が存在するのです。

それは「カラビネーロス・デ・チレ」とよばれる国家警察憲兵
そうです、憲兵が存在するのです
今現在は国防省から内務省へと管轄が移っていますが、警察権だけであって指揮権はいまだに国防省に残ったままになっています。
現在4万人弱が警察憲兵として活動中。

しかし、チリの軍服はなんとも美しく、気品に満ちていると言っても過言ではないですよね~。
陸軍はプロイセン陸軍の制服を模範とし、海軍はイギリスを。空軍はアメリカ・・・といったように
ではその一部をご紹介しましょうか。








指揮刀を肩にあてて行進するチリ陸軍の将兵たち
チリの軍隊は伝統的に「グースステップ」。
つまり、がちょう歩きなんですが
ドイツ帝国軍の歩き方を踏襲しているのです。

ちなみに、左に写っているグレーの制服も陸軍です♪
このグレーのほうが正式な。いつも着用する制服で、あちらの行進している方の制服は「礼服」として活用しているそうです。

もちろん、訓練なんかの時は戦闘服を着用しますがね~








大統領が式典に参加するべく、ジープに乗って登場しました!
右肩から左腰にかけて「大綬」をかけてらっしゃるのがチリ共和国のミチェル・バチェレ第36代大統領であります。

チリでは中道左派と称されるチリ社会党に属している。

チリ社会党の党旗

なお、チリ社会党は国際組織である「社会主義インターナショナル」に加盟している。
なお、社会主義インターナショナルはオスロ宣言にて「マルクス・レーニン主義」を完全に放棄すると発表している。

この組織にはイギリスの労働党。ドイツの社会民主党。フランスの社会党などが参加している。
日本はもちろん旧社会党・旧民社党。現在は社民党が参加している

このほか珍しい国と政党が参加している。
例えば、スウェーデンの与党 スウェーデン社会民主労働党 なんかがそうである。
スウェーデンは国王制の国家であるものの、社会主義が国内を掌握しているというのが非常に珍しいといえよう。

また、スイスも与党でスイス社会民主党なる政党が加盟している。


・・・意外と最近の社会主義は同志トロツキーが提唱した第4インターや共産党率いる第3インターとは別次元を行っているのかもしれないなぁ。




話は戻りまして・・・
チリ陸軍の話。








チリ陸軍の最高指揮官を務めていたファン・ミゲル・フエンテ-アルバ (Juan Miguel Fuente-Alba)将軍。
(向かって左の痩せている方)








2013年のGrandParadeにて。
式典に参加していたインディアンカウボーイから、カウボーイ伝統の水牛の角に「にごり酒」を入れたカップを受け取っているのは2010年から4年間大統領を務めたセバスティアン・ピニエラ氏。
アルバ将軍は式典用の正装でカウボーイに挨拶している。





チリ共和国第35代大統領「セバスティアン・ピニエラ」
2010年3月11日就任
2014年3月11日退任

就任した日にM6.9の大地震が発生し、8月に発生した鉱山落盤事故などの対応に大忙しの任期であった。
大の親日家として知られ、日本の常任理事国入りを大いに歓迎しているほか2012年に震災のあった南三陸町を訪問している。








現在は退官しているものの、部下からの信頼は厚くアメリカなどからも勲章を授与されている。






これがチリ陸軍の制式な軍服であります。
まさにプロイセン帝国時代そのもの と言った感じですねー

軍隊がコレならば・・・











軍楽隊もそうなんですよね~

軍楽隊は軍楽隊でその表情が違って楽しいんですよー
陸軍のラッパ隊はラデツキーだから吹くのが大変そうだなーとかとか
空軍の鼓笛隊は手さばきが違うとか
海軍のドラムメジャーがほかよりもカッコいいとか・・・

軍楽隊を眺めるだけでも楽しいんですよ♪



チリ軍楽隊が奏でるラデツキー行進曲




陸軍の行進から海軍の行進途中まで




今年は軍隊の司令官たちがほぼ交代してしまったので、去年・一昨年からいる将官は海軍の「Almirante Enrique Larrañaga Martin」将軍ただ一人となってしまったのでちょっと寂しいですねー








チリ共和国海軍総監「エンリケ・ララニャーガ・マーティン」海軍大将。

1959年1月3日生まれ
1977年少尉を拝命
1998年統合幕僚コースを卒業
旧 蘭ヤコブ・ヴァン・ヘームスケルク級フリゲイト「カピタン・プラット」艦長を拝命
旧 英リアンダー級フリゲイト「アルミランテ・リンチ」艦長を拝命
練習帆船「エスメラルダ」の艦長を拝命
2007年3月29日に代将に任命
2009年6月15日最高裁が彼を中将に推薦し、2010年1月1日に任命
2013年6月18日に海軍提督・最高司令長官に任命。
現在に至る。

なかなかいい経歴をお持ちですね。マーティン大将♪








立派なひげを傭えた歴戦の将官といえますが・・・
御存知の通り、チリ共和国は内戦は経験したことがあっても諸外国と戦争をやったことがあるのはかなり前の話になります。

平和な世の中はいいことです。








それにしても有能な人材を埋もれさせるとは、この世の中もなかなかにややこしい世界ですなぁ(笑)

・・・意味不明










空軍はこのように足を高く上げて行進するのが特徴。

で、空軍軍楽隊のドラムメジャーが上手いのか下手なのか・・・
ぜんっぜん!行動と指揮が合ってないんですよ!

これでどこで曲がる。とか ここで前に向く。とかがわかるんだからすごいですね~












先代のカラビネーロス長官「グスタボ・ゴンザレス」
カラビネーロスは警察と名乗っているものの、非常事態には軍として行動する憲兵集団でもある。

形式上は国防省の指揮下とされているが、平時は内務省の指揮下にある。
任務は国法の遵守に基いて、平時は国内の社会秩序の維持や教育など警察業務を行い、有事の際には準軍事作戦を行なうことである。
現在のチリ憲法ではカラビネーロスは非常事態において速やかに直接軍隊に合流することと定められている。
また、SWATなどに良く似たGOPE(Grupo de Operaciones Policiales Especiales:特別警察作戦部隊)と呼ばれる特殊部隊やラ・モネダ宮殿(大統領官邸)警備隊、大統領親衛隊などがある。




空軍の行進では式典会場上空をF-16C戦闘機がフライパスを実施しています

ほかにも航空機隊が通過していくんですが・・・
吾輩は飛行機には疎いもんでして、よくわからないんですよねー

まぁ・・・KC-○○○とか。C-130ハーキュリーとかならまだ分かりますがw








ちなみに、現在のカラビネーロス長官はこの方。

いかにも怖そう・・・ 







最後の動画はほぼ陸軍の正装と諸島に駐屯している軍隊の行進などなどが続きます♪

一番最後に出てくる騎馬隊の軍楽隊はプロセイン帝国時代のそのまんまだそうな。









上の写真はチリ共和国の首都「首都州 サンティアゴ・デ・チレ」の衛星写真です
画像右上なかほどに見えているのがアルトゥール・メリノ・ベニテス国際空港で、現在は滑走路を2本有する大規模な空港に変貌しています。

そして市の中心に白い建物とトラックのようなものが見えていますが、
あそこが式典の会場「Movistar Arena」であります。
トラックに見えるあそこはサンティアゴ競馬場だそう








これが首都州サンティアゴのまちの一部
サンティアゴは州として特別扱いになっているため「特別州」ではなく、「首都州」と呼ばれています。
チリ国内で唯一の内陸中部の街であり、面積は15.781k㎡で国内では最小ながら人口は700万3千122人で国内最多を誇っている。
州は1つだが、県は6つからなっている。









南米の中ではブラジルに次ぐ大国ですが、政治的にも人民的にも腐敗がそこまで進んでいない国であるので、南米の中では安心して旅行に行ける国家といえますかね~

外務省も「渡航に制限なし」と評価してくれていますが、ベスビオ火山の影響だったり感染症のたぐいに警鐘を鳴らしていますので、もしも渡航を考えているという方は外務省のホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか?


というわけで、駆け足な上に簡単な説明でしたがチリの軍事パレードの概要をお伝えしました♪


デハっ!

スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは元帥閣下。
題名読んでも全くチンプンカンプンでしたが…チリのパレードですかぁ。初めて知りました。
独特な古式ゆかしい感じでカッコいいですね。
戦車や戦闘機はパレードには参加しないもんなんですか?
チリ海軍艦船にも興味津々ですね(笑)

No title

こんばんは、三軒茶屋中将♪
横文字は辛かったでしょか?
大丈夫、吾輩も横文字は苦手ですよ(笑)

チリは独特なんですよ何もかも
アメリカ・ドイツ・ロシア・イギリス・オランダ・イスラエルなどの装備が渾然一体になってますからね。

戦闘機は空軍のとこに出てきますが・・・
4年前は戦車も出てきたんですがねー
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR