FC2ブログ

艦船キットコレクションvol.5大和

皆様こんばんは、くじら座提督でございます。

今回は久々の艦船模型ということで張り切ってまいりましょう。

工廠長「提督、今日もあのキットを組むのかい?」

提督「うむ、しかしだ、あのキットの新しい大和型は新規の金型を使ったらしく、評判がいいそうだ。」

課長「しかし、所詮はあの会社の製品です。どこまで忠実にやっているか分かったもんじゃありません。」

工廠長「ま、前のとどうなってるか比較しようじゃないか。」

ちょっとぼやけ気味のvol.4「武蔵」。

このクラスにしては出来が良かったと言える艦型でした。
提督「ただ、難点を言えば緻密さはないな。」

大佐「1/1250で小西製作所の大和は一万円を軽く超えますしね。」


マストの部分は用心していないとすぐに折れます。
工廠長「対空火器のモールドもしっかりしてないな!」
課長「まあ、食玩ですし、」


工廠長「文句がなかったとすれば、この部分かな。後で改造するときに余計な工作があると邪魔で仕方ない。」

※右が新金型。左が旧金型の武蔵。




提督「細かいところでは似たりよったりだな。」

工廠長「全体像として捉えた時にどう映るかを考えた結果、こういう残念なことになるんだな」


我が海軍の直轄部隊、『海上警備隊』の旗艦。ヘリコプター搭載型大和型重巡視船「さがみ」。

提督「海軍籍ではないが、海軍の艦を転用したらどうなるかということである。」

概要:SH-60K哨戒ヘリ2機、46センチ3連装警備砲2基、シースパローSSM8連装発射機1基、127ミリ連装高角砲6基、25ミリ3連装機銃多数。




提督「ずいぶんと大雑把な改装だな工廠長。」
工廠長「何分、技術が足りませんので・・・。」

なんとも、恥ずかしい会話。



提督「艦底も、新規金型なんだな。」
工廠長「前のやつは、主舵の他に副舵のモールドがなされていましたが今回はナシか、」
課長「シャープな印象ですね。」


提督「vol.5は、別パーツ化が進んでいるなぁ」

大佐「それだけ、目に見えるところは重要視した感じでしょうか?」

提督「そういや、少佐はどうした?最近見ないが、」

課長「艦隊総監部で書類の整理をやっています。最近、環境整備がおろそかになっていて隊員から不満が出てきたのでその方面を。」

提督「総務もたいへんだ。」

割とどうでもいい話。



新しいマスト。取り付け部分が改良されていますが、ランナーから外すのが一苦労。

次回。

スポンサーサイト



コメント

No title

くじら座提督閣下おはようございます
これでしたか、重巡視船「さがみ」
エフトイズも微妙に同じ大和型でも変えてきてるんですね
私は長門が欲しい~

No title

おはようございます!
さがみ、素晴らしい出来栄えですね。
日本の海も安心です。

No title

ナチタ閣下、こんばんは。
非常に塗装は苦労しています。水性のアクリル絵の具なので。
エフトイズの長門もすでに完成していますが、副砲が小さすぎて手が震えます(笑)

No title

カバネ様、ありがとうございます。
出来栄えの方はいまいちですが、技術が足りないせいにしてます(笑)
ただ、大和型を何隻も保有している我が海軍にとっては、燃料代が気になります(?)
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR