FC2ブログ

横須賀サマフェス その4



今日も暑いですね~
体調にはくれぐれも気をつけ下さい。

こんばんは、くじら座元帥であります!


今日からやってます!

なにが? って?
そりゃぁもちろん決まってるでしょう!

「アロハヨコハマ」ですよ♪
10時~21時までやっているので、周辺の会社で働いている人が帰りがけに1杯ひっかけて帰る人もいるみたいですよー。





本日午後の撮影。
大さん橋に「にっぽん丸」が来てますねー
にっぽん丸は明日の11時に出港予定です。

もちろん、吾輩は出港に立ち会えないと思いますがねーw

明日が楽しみだー











アメリカ側の海軍施設では新しい岸壁を建設する工事が行われていました。







なかなか海面から高さのある岸壁のようですねぇ
一見すると、古くなったモノを改修しているようにも見えますね!







横須賀港の沖合いに見えるこの施設は、住友重機械の造船所。
ばら積み船(バルクキャリアー)か、オイルタンカーのような大型商船が艤装岸壁でしょうかね?
そこで船主に引き渡すまでの最後の仕上げを行っているようですねー

タンカーといえば・・・









海上自衛隊側の油貯蔵施設前の桟橋には油船が接岸していました。
喫水の具合から見て、ほとんど供給したのかな?

一見するとどこかの港湾施設に見えますが、係留するための「浮きブイ」がただの港湾ではないこと知らしめます。







そう、ここは基地。
いつもとは違う世界が吾輩を包みます(笑)

さて、次のブツを見学するためきりしまを後にします。








きりしまの後部飛行管制室と放水銃を撮影して・・・







防舷材を撮って・・・

退艦しました!
ほんで、お次はと言いますと・・・







こっちの潜水艦ではなくて。







こっちを紹介しますねー♪

おーっ!
トレーラーだ!!







牽引車部分
こんなに近くでトレーラーが見られるなんてそうそうありませんからね♪







第2高射特科団の武山基地所属のPAC-3だそう。







海自のデジタル迷彩を着た隊員さんが空自(?)の機材を説明していました!







牽引車の荷台部分







牽引車とトレーラーとを電気的に繋ぐ役割を担う電纜/ジャンパ栓(?)







トレーラーを連結する受台付近の構造。
今回、パトリオットの回転展示があったので一部電纜は繋いでありました







トレーラーに付いているマークのとおり、この車両は航空自衛隊の所属であることが伺える。
ここ横須賀基地に空自のパトリオット・ミサイルが展示されるのは、2010年のヨコスカ・サマーフェスタ以来で実に5年ぶり…となるそうな。




つづく。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR