FC2ブログ

さんふらわあ だいせつ 火災!

31日夕方、北海道の苫小牧港の沖合で、乗員乗客94人が乗ったフェリーで火災が起き、海上保安署が乗客などの救助にあたっています。
今のところ、けが人などの情報は入っていないということです。

苫小牧海上保安署やフェリーを運航する「商船三井フェリー」によりますと、31日午後5時半ごろ、北海道の苫小牧港の沖合50キロあまりの海上を航行していたフェリー「さんふらわあだいせつ」から火が出ました。
フェリーには、乗客と乗員あわせて94人が乗っていましたが、今のところ、けが人などの情報は入っていないということです。
出火したのはトラックを載せている車両デッキの中央付近だという情報もあるということです。
海上保安署の巡視船や、近くにいるフェリーが救助活動にあたっています。

このフェリーは31日午前1時45分に茨城県の大洗港を出港して、北海道の苫小牧港に31日夜7時45分に到着予定だったということです。
室蘭海上保安部によりますと、午後5時40分ごろに第一管区海上保安本部から苫小牧港沖でフェリー火災が起きたという連絡をうけて、午後6時半ごろから巡視船4隻を出して乗客の救助に向かっているということです。
新日本海フェリーによりますと、福井県の敦賀港から苫小牧東港に向かっていたフェリーの「すずらん」が、海上保安庁からの要請を受けて現場に救助に向かっているということです。
けが人がいるかどうかなど、詳しいことはわかっていないということです。

商船三井フェリーのホームページによりますと、「さんふらわあだいせつ」は、総トン数1万1401トン、旅客定員は154人で、車両は乗用車が62台、大型トラックが160台搭載できるということです。
茨城県の大洗港と北海道の苫小牧港を結ぶ航路を運航しているということです。

インターネットのフェイスブックには、「フェリー火事」という文字とともに、赤い救命胴衣を身につけた乗客とみられる大勢の人たちが一つの方向に向かって歩いている写真が掲載されています。
写真には黒い煙のようなものも写っています。

NHKニュースより記事全文を転載。

マリントラフィックで苫小牧沖を拡大してみると、川崎汽船の「シルバー・クィーン」や「すずらん」などのカーフェリー。
川崎近海汽船のRORO貨物船「北王丸(ほくおうまる)」などが救援活動を実施しているようです。
また、日通の「ひまわり7」
油船かな?「KYOKUEI MARU」
FUJITRANSのRORO貨物船「せいわまる」なども急行中の模様です。


無事に全員生還してくれよう!


スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます!
一名行方不明とのことで心配ですね
海難の際は協力し合うシーマンシップですね

No title

おはようございます、総統閣下!
一名行方不明なのは心配ですね

それにしても日本の海難事故の対応は素早い!
救難する方の乗組員も命がけですよね。

No title

こんばんは。
最近、滅多に起きない事故が続いてますね?
行方不明の方も無事に見つかるといいですね。

No title

こんばんは携帯版トツケン司令!
滅多にない事故が立て続けに起きてますねー
もうそろそろ黙示録が始まるのか?

行方不明の方は二等航海士といいますけど・・・
「無事になりや」…ですね。
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR