FC2ブログ

「海の日」の横浜 最終回



今日はいくぶんか涼しいですね♪

こんばんは、くじら座元帥です。


提督「皆さんの地域ではそう思ってないと思いますよ?」

元帥「そうだろうね。 でも、藤沢は涼しいんだから仕方なかろう?」

提督「それはそうかもしれませんが…」

元帥「ま、それはともかくとしてだねぇ・・・」

オリオン座元帥「くぅじらぁ、最近吾輩のコーナーがさっぱりではないかぁ~。

くじら座元帥「おお、オリオン。久しぶりー♪」

オリオン座元帥「なぁにが、「久しぶりー♪」だ!ちっとは吾輩のところの記事も書いてくれよう!」

く元帥「最近忙しくてねぇ…(汗)」

オ元帥「失業中のくせしてなぁにが「忙しい」ダァお前も言うなぁ(へωへ)

く元帥「とっとと離職票をよこさない会社に言ってくれ!そんなこと!!」


・・・相変わらず同期の元帥コンビは「仲がいいんだか悪いんだか…(笑)」



オ元帥「そういえば、お前いくつになったであ~るかぁ?」

く元帥「同期の元帥とはいえ、オリオンよりかなり歳食ってるよ。」

オ元帥「知っているが、正式な年齢を聞いてなかったなぁ…と思って。」

く元帥「知ってびっくりするよ?」

オ元帥「はよう言え。」

く元帥「60億歳。」

オ元帥「・・・は?」

く元帥「だから驚くよ?って言ったじゃん?」

くじら座元帥の名前の由来は、天空に輝く星座「くじら座」からきています。くじら座の主星は鈍い赤みがかった光を放つ「赤色巨星ミラ」で、その星は誕生から60億年経っていると言われています。
なので、くじら座元帥の年齢は「60億歳」です♪

ちなみに、「モーレツ宇宙海賊」で有名なくじら座タウ星は58億年経過してます。


く元帥「オリオン座のベテルギウスはたしか…1000万年だっけ?」

オ元帥「シリウスは-2.9億年だがな…
    だが、くじらよ。リアル世界での年齢はいくつなんだ?」

く元帥「それを言うのかい? 知りたくない人もいるだろ?
だからこそ、「設定」というのを重要にしないとイカンと吾輩は常々言っているではないか。」

そうでしたそうでした!
またくだらない前置きでした(笑)








飛鳥Ⅱを外側から眺めたあとは新港埠頭のフネを眺めに、大さん橋の先端へとやって来ましたが・・・
おや?あそこにいるのはもしかして・・・







やはり、江の島沖で見た「あきつしま」でしたか。
またあったね!
早朝の散歩で目撃したあきつしまが午後にここで会えるなんて!

でも、吾輩の関心はもっぱら…







こちらにありました(笑)
一度ならず、二度までも。っていうのは悪い言い方で使うんだっけ?
ふたたびあの方に会おうとは思ってもみなかったのですよw

まぁそれは後でタップリと書きますから、置いときましょう♪







あきつしまの搭載ヘリコプター「あきたか」がヘリ甲板で整備を行っている最中に出くわしました。
4翼あるローターのうち、三枚だけを後ろにくくるなんてなんて珍しい!







せいびちう






せいびちう その2

問題があったら削除しますので。


で、いつもの瑞穂埠頭ウォッチングでは
あんまりいい収穫はありませんでした
でも、こんなフネとか↓






大型の揚陸艇かな?

それから、いつだったかナチタ総統閣下が馬関海峡で目撃したという







こういう大型のタグボートが係留されてましたよ。
アメリカ陸軍の大型タグボートとかで、ある海外サイトでは「外洋タグ」と表記されてましたね~

ちなみに、この横浜港では別の種類の陸軍タグがいて・・・



こんな変わった船首のタグボートがウロウロしていたりします♪

暑かったですが、楽しい大さん橋・瑞穂ウォッチングとなりました^^
一時の休憩ののち、さすがに赤レンガ倉庫・新港埠頭まで歩いては行けないぐらい靴が熱くなっていたので(マメも出来ていて痛かった
)100円バスに乗っていこうと思っていたら・・・

降りる人がいない大混雑ぶり!
しかも100円バスは1時間に2本ときたもんだ!!
仕方がなかったので、歩いて行きました(←ホント好き者だよなぁ)










で、つきました。
もうここで地べたに寝ようかっていうぐらいフラフラになりながら

水分補給はしっかりやったはずなんですが、なぜか寒い。
寒いんだったら、日なたで撮影してれば暖かくなるだろうと思い撮影続行!







まずは、こっちから。
満船飾を施した「日本丸」

・・・ではなく、







なんと、「海王丸」!!

初代海王丸のあとを引き継ぎ、平成元年に就役した。

総トン数:2556t
全長:110m
全幅:13.8m
船型」4檣バーク型帆船
帆数:36枚
主機:ディーゼル2基
速力:13kt(機走時)
速力:11kt(帆走時)帆船の中では最高に速い。







両雄が前後に相まみえる。







こっちも航海訓練所の所属だが、国内航路向けの練習船「大成丸」。
先代の3代目大成丸にかわり、昨年3月に就役した







こっちが先代の「3代目 大成丸」
航海訓練所最後の蒸気タービン推進船で、すでに退役している。

練習船では異例の蒸気タービン船で、4代目はディーゼルになっている。
速力が必要な軍艦や、輸送中どうしても発生するガスを利用してタービンを回す「LNG船」などでは蒸気タービンでもいいかもしれないが、今どきの事業船舶ではタービン推進なんて使っていない。
しかし、3代目大成丸は「練習船だから。」…という理由で搭載されていた。

蒸気タービンの練習船が姿を消したことにより、今後タービンを回す技師はどんどんと減っていくことだろう。
これも時代なのだ・・・







4代目大成丸
総トン数:3990t
全長:91.28m
全幅:15.50m
喫水:9m
主機:新潟原動機製4サイクル中速ディーゼル1基
出力:4000馬力
最大速力:19kt
航海速力:14kt
乗員:176名(うち実習生は120名)







国内航路向けの貨物船・貨客船の乗員育成を目的としているため、最近の傾向である「中央船橋配置」を取り入れている。
船橋は2段構造になっていて・・・
上が航海船橋。
下が練習艦橋(シュミレータールーム)になっている。







総トン数が4000t近いが、水線下は1000t弱の貨物船の形状になっている
これは、4代目が「内航専用の練習船」ゆえの措置である。
内航貨物船が出入りする港湾施設や航路での訓練を主目的としているため、実質5000t近い本船でも「実際に近い訓練」で経験を積んでもらうためにこのような水線下の形状になっているという。

ただ、バルバスバウやバウスラスターが完備されているところを見ると予算の削減は行われていないようにも見える。







前面よこから
船体はいい感じなのに、上構がアンバランスな「大成丸」でした。







写真小僧とともに(笑)








最後にいいものを見せてくれてありがとう! 「あきつしま」。

まさか早朝の散歩の後がこんなにも楽しい一日になるなんて♪
おまえさんには感謝だね!


こうしてくじら座元帥の小旅行は終わりました。
最後に元帥はお気に入りのあそこへ行きました

そう、JAICAのレストランです!







ディナーの準備前までは「喫茶」が楽しめるので、吾輩は300円の「本日のケーキ」と300円の「アイスカフェオレ」を頼んで休憩をしました♪

歩き疲れたあとのケーキは最高だねー


そしてこのレストランにはもうひとつ有名なものがあります。
それは・・・?







「船が見えるテラス」です。

かつてプニップクルーズさんがこのテラスでお茶していた時に、大黒ふ頭から出港するマリナー・オブ・ザ・シーズをここから撮影したことでも有名ですよね♪

いまは建物が立ったり、建設中なのでまもなく「フネが見えなくなったテラス」と化してしまうかもしれません。
お早めにご来店くださいねーw


・・・というわけでまたしても長々とお付き合いくださいましてありがとうございました!
またどこか出会いましょう!







本日の富士山(7/29)


デハっ!

スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます!くじら座元帥閣下
今日は早朝からISSの観察をしましたよ
で、最終回に相応しい船々!
タグもいますね
同じ型がそちらに居るみたいですからね
あのような重心が高そうなラージタグが太平洋を越えて日本まで来たでしょうから、凄いなと思います

ヘリの整備とは珍しい光景ですね

No title

米軍のタグボートって大きいンですねぇ~!
大型船も格好良いですが、帆船は素敵ですねぇ!
実際に航海に出たら忙しそうですが、見ていて優雅ですね。

No title

おはようございます。
あ!総督のブログで拝見した戦闘(も出来そうな)タグボートですね!(笑)
ゴツくてカッコイイですよねぇ。私には軍艦の艦橋にしか見えません。
「あきつしま」っていう現用艦艇があるんですね。
独特の構造物に白が映えて美しいです。
そういえば夕凪製作所さんで遂に「1/2000秋津洲」が発売されますね。嬉しい反面、がんばってスクラッチしたものが商品化されると少しショックではあります(笑)

No title

こんにちは、総統閣下!
ISSの観測ですか!それは羨ましいですねー
同じ船でも宇宙を征くフネ。カッコイイですもんね。

外洋タグはつい最近やってきたみたいです。
もしかしたら、馬関で会ったタグと同一のものかも?
米陸軍のタグは、横浜の瑞穂埠頭で積み下ろしを一括でやっていると聞いているので、もしかしたら本国に帰るため「回航」されてきたのかもしれませんよ。

しきしまと同様に、あきつしまもヘリ甲板で整備している画像が何枚かアップされてたので、投稿してもいいのかなー?
なんて思いつつ(笑)
でも普通は羽田の基地で整備するのが基本ですよねー?

No title

こんにちは、Sacchinさん
米軍のタグボートでもこちらのは「陸軍」のなんですよw
まぁ、あちらさんのは食べ物も自動車も大きいから、フネだって大きくてもあんまり違和感はないですけどねー♪

確かに帆船は優雅ですね。
そういえば、今年大阪の「みらいへ」という小型の帆船が横浜でクルージングを計画してるとか…
もう予約でいっぱいでしょうが、花火クルーズの時に狙ってみようかな?

ありがとうございます!

No title

こんにちは、三軒茶屋さん
ゴツイのが陸軍らしいですよねー
「あきつしま」は海上保安庁の巡視船なのに、7000t近い排水量を誇る「世界最大の巡視船」の2番船です!

名前の由来ともなった秋津洲もついに製品化ですかー
いや、三軒茶屋さんが作ったのを見て触発されたんじゃないスか?

No title

こんばんわ。
いやー、これだけ一度にフネを見れるとは・・・羨ましい!
そろそろフネ物も作ろうとしているので、久しぶりに見に行こうかと思っています。

No title

こんばんは、三軒茶屋さん
千葉も幕張とかでみられるじゃないですか!
・・・幕張も東京だっけか?

ほほう?そろそろフネ物の制作を?
それは楽しみです! カバネさんの艦船を見ると、不思議とやる気が湧きますのでいつも楽しみにしてるんですよー♪

そうそう、来月の1日に横須賀サマーフェスタが開催されるので見に行かれては?
ただし、例年と違って2日間開催ではないみたいですが・・・
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR