FC2ブログ

氷川丸船内と横浜防災基地

横浜…といえば? 深川丸?…じゃなくて、氷川丸。
今回も氷川丸のお話です。

ここだけピントが合うカメラってなんでしょうねぇ~。一等食堂にて。


上は時計です。どこにあるかは探してみてくださいね。
下は船窓。やはり、老朽化に対する対策を施しても彼女はそれに対する力をもう持ち合わせていないのだと感じましたね。

一等特別室。この居間とお風呂と寝室が別になっている今で言うロイヤルスイートとかいう等級でしょうね。

かつて多くの人と物資を運んだ氷川丸。一時期、戦中に病院船として活躍したこともある数少ない軍属船です。終戦記念日に靖国神社に参拝するのもいいですが、戦時に人を思い、助けた病院船。彼女を想ってくれるとうれしいです。

あれ、また画像容量がない。
また次回~

スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます、くじら座提督閣下
氷川丸いつまでも大切にしたいですね
画像容量は一度アップ後、記事を再度『編集』する際にも2MB貼れますのでご活用ください(笑)

No title

総統閣下こんばんは。
なるほど、そういう手がありましたか。今度活用してみようと思います。
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR