FC2ブログ

横浜開港祭in2015! その6 修正編




あれからずいぶんとたちました・・・

アレコレ次から次へと取材に行くとネタばっかり積み重ねてしまって、コレじゃぁ「積みネタ」とか言われてしまいそうなので、「いずも」を間にはさみつつ記事を書いてゆきますね!

どんどんとやっていかないと模型弄りもできませんからね♪


さて、どこまで書いたっけな?

ああ! 総帆展帆の実施風景か!



「そ~~れっ!」
という若々しい掛け声とともに始まった総帆展帆展示。

通称「セイルドリル」





若き船乗りを志す若者たちがなんの躊躇もせずに登ってゆきます








「若きもののふ」の中にまじり一緒に登ってゆくベテランの姿もあります。

スラスラと縄梯子を登っていく訓練生諸君。

その中にあって、訓練生たちを見つめているこの人物は・・・

それは人生を海洋にゆだね、またこのフネを愛するベテラン。
訓練生を指揮する指導員であります!









これからの人生、文字通り荒波にのまれる訓練生たちを熱く指導する青いブルーの指導員。

頼もしい味方であり、恐ろしい教官。
海の怖さを熟知している教官であり、海の楽しさをも知っている「海士」でもあるんだ♪

恐いからといって畏れていては何も身につかんぞ?若者よ







マストを登るときは「命綱」なんてものはありません。
自分の体力と気力をしっかりともって、ゆかねばなりません。

そこで気力を失ったらイカンぞ!








教官は中心線に立って訓練生の仕事と、帆を張るタイミングを見ています








一番上のマストで作業する訓練生と教官。

われら海の子らはこうした先人たちの知恵で生活できていることを忘れてはならないのです。
そうした先人たちと同様に海で生活しようと決めた彼らは国の誇りある宝であると言えますね。



ちなみに、撮影している「うらが」の艦上は・・・






こんな状況です(笑)
皆さん熱心に「若人」の実演に夢中になっているので、比較的肖像権を気にしなくて助かります(?)

さて、総帆展帆は帆が広がってからが見どころだ! なんて、好きかっていう人がいますが・・・
実は吾輩もその一人だったりして

帆がある程度広がったらば、また見よう!
ということで、本題でもある「うらが」の見学を続けました。







艦橋。







左舷なかほどのデッキクレーン






うらがのマストを真下から俯瞰した画

模型では上からや横からしか見る機会があまりありませんが、構造物の裏側も重要ですよね!










うらがの煙突とその構造物
うらがはステルスを意識した設計となっていますが、煙突は八角形となっており、とてもレーダーの反射を削減したものとはいえませんね。

また、艦橋もむらさめ型から続く見慣れた従来のウィングを持つ艦橋構造物で、ここもまたステルスに特化しているとはいえませんネ。






掃海母艦が掃海艇との接舷に使うウィンチ

掃海艇から伸びるもやい綱をここに巻きつけて、接岸するときに使用するのだそう。
一般的に言う「ウィンドラス」の小型軽量版 といえばよく分かるかな?






給油用のホース。
本艦が補給艦から給油するときのものではなく、本艦から掃海艦艇に給油するための設備です
本艦は「母艦」としての任務が主で、機雷敷設能力もありますがメインは「掃海艦艇の海外掃海活動に対する補給・休養のための施設」といえます

おとなり、白い帽子をかぶった女の子で隠れていますが。
そっちは真水用の給水ホースが巻いてあります






掃海電纜のドラム(黄色いケーブルが巻いてあるやつ)と、搭載艇
そして奥にはロイヤルウィング。

横浜らしいけど、横浜らしからぬ光景が広がっています








ナカ国の密漁船とロイヤルウィング

大黒ふ頭沖に出て、遊弋した後大さん橋に戻るルートがいつものお決まりなのでこの日も短時間で帰ってきたのでした

でも、いつもと違うのはこの日は「横浜開港祭」で抽選にあたった人を載せてクルーズしている。 というのがいつもと違うコトですね







後部飛行甲板から後部構造物をのぞむ
両舷に設置されたデッキクレーンが後ろから見た時にゴツさ…というか堅牢さを増幅させているように見えます

その一方ヘリコプター格納庫の容積は比較的狭い感じですね。
もともと固有の艦載機(回転翼)は搭載していないので、「任務があったら搭載する」という仮小屋みたいなもんなのです。

これは補給艦「ましゅう」も同じですね!
右の構造物内に航空機管制室があります







マストには「長旗」が掲揚されています。







各種構造物と装備品
真ん中に見えるカバーがかかっている装備品は「水平灯」で、ヘリコプターが着艦するときに水平を保つときに使用する装備品であります。








さて、次回は総帆展帆の帆を張る様子を紹介します。



スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは♪
2から14番目の画像が出てこないんです(>_<。)
横浜は船のイベントが多くて羨ましい限りですよ♪
『うらが』に乗ってみたいです♪

No title

おはようございます、キョマカイちゃん同志どの
このシリーズの2で、14番目の写真?
あとで調べてみますよ♪
九州も博多とか行くとよくイベントやってるみたいですよ?

No title

こんばんは♪

元帥閣下

実に興味深い内容なんですが

画像が表示されないです(°□°;)

No title

こんばんは、蓮樹さん。
う~ん、キョマカイちゃんどのも画像が見えないといっていたので調べてみたんですが、吾輩のパソコンからは見えるんですがねぇ?

一枚が4MBもあるから、スマホでは見られないのかも?

No title

こんにちは。
こちらもスマホ、タブレットから見ましたが、14番までの画像が出てきません(T_T)
今、図書館のパソコンからも閲覧しましたが、同じでした(-.-)

No title

こんばんは、携帯版トツケン司令!
つい最近まで見られてたんですが、ついに吾輩が開いても空白になってしまいました(汗)
早急に対応いたしまする!
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR