FC2ブログ

YYのりものフェスタ2015 その1 



皆さんおこんばんは。
くじら座元帥であります♪

昨日の更新後に訪問者カウンターを見てビッツクリ!^^:
144名もの方々がこのつたないブログにお越しくだすっているなんて!

こりゃぁ~「早々にやらざるをえんだろう?」という感情に突き動かされ「その1」を書くことに致します。
みなさんそこまで「艦分」に不足してるんですね?
(鉄道マニアが欲するものは「鉄分」というように、艦艇マニアが欲するモノを「艦分」と。呼んでいます
)

よろしい!
それでは横須賀の濃密な空気に触れるがよいぞ!!
ヽ(= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=)ノ




マルキューマルマル、起床
マルキューサンマル、シャワーを浴びる。(笑)
マルキューヨンゴー、自宅を出撃する
ヒトマルヒトゴー、辻堂駅に到着する。
あとは来た列車に乗って一路大船へ。

ヒトマル未明、大船駅へ到着する。
で、この大船駅でものすごい人が列をなしていました
その訳とは?







コレ。
JR東日本長野総合車両センター所属115系C1編成
リニューアル工事を施工していない国鉄時代の面影を残すこの車両は、よこすかYYのりものフェスタの目玉イベントとして企画された運転会でこの駅に来ていたのである。

往復はがきによる応募と抽選で選ばれた乗客たちが乗車していました。
ちなみに明日は伊豆急行の2100系「アルファ・リゾート21」が運転されます

さて、横須賀線ですが。
鎌倉へゆくたくさんの観光客とわれら横須賀へゆく乗客とで150%並みの乗車率となった車内では文字通り身動きなんてできません。
北鎌倉・鎌倉と停車するごとに人は減っていきますが、それでも車内にはそれなりの数の人が残っていました。


ヒトマルゴーゴー、横須賀へ到着。

一番先頭の車両に乗車していたので、着いたらホームは人人人!!
「え~こんなに乗ってたの~!?」っていうぐらいの人に驚きを隠せませんでしたよ(笑)
押されるように比較的空いているところへ出たらば。
両隣の線路に車両が置いてありました。






ユニオン建設のマルタイ





作業員がハンスコの状態を確認中。
エンジンを起動しての作業シーンの展示があったかどうかは分かりませんが、例年YYのりものフェスタではこのテの作業機械も運転動作を展示していることが多いので今年もあったのかもしれませんね?






保線作業を実施する機械部分。
この爪でバラスを突き固め、線路の状態を安定させるための機械である
かつては人力で携行機械で同じ作業をしていた(1960年代まではホントの人力)が、こういう機械ができたことで作業員の負担が大幅に減ったのでした

しかし、その一方で技術を要する保線の作業を担う人員の削減が続きしだいにこの仕事をしようという若者は減っている。
という皮肉の自体をも引き起こした革命の遺産でもある。

お隣のホームには先ほど大船駅で目撃した・・・







C1編成6両が。
どこもかしこも鉄分の多い人達ばかり 
この頭もそう。

もーね、吾輩が鉄道マニアを廃業したのも鉄ちゃんの態度の悪さに辟易したからなんですよね。
ちょっと、「撮りたいので少しのいてくれますか~」なんて言うと
(▼Д▼#)ナニカイッタカイ?
…と、こう来るもんですのでね~

モラルってのは一朝一夕で変わるもんじゃないですからね。

我々艦船マニア・客船マニアも気をつけなければなりませんね!


さて、一応横須賀駅内で鉄ちゃんらしい活動をしたら…







ヴェルニー公園にやって来ました!
(写真は去年のもの。)
今年もこのミニ電車が走っていましたよ♪

その後なんやかんやヴェルニー公園内で過ごした後、ショッパーズ近くのスタバでコーヒーを飲んで、湾内に広がる護衛艦群を見ておりましたよ(笑)

その写真はありませんので。



なんやかんや過ごしたらば、いよいよ艦分の補給と参りましょう!

ヴェルニー公園の東側、ダイエーの方から眺めると・・・






こんな状況が望めます。
残念ながらこの日はうっすらと霞がかった曇で、遠くから撮影するとこのようにどんよりとなってしまいました






撮影場所はこんなところですよ。
軍港クルーズの船着場付近ですね~







いや~カスミがすごいですね。
しかし、すごい人出ですね!
第一甲板すごい黒山の人だかりだもの。

でも、今ひとつ不鮮明なので修正版をどうぞ!




少しは晴れたかな?
今回の写真もある程度の拡大には耐えうる画素数を維持していますので、どうぞ拡大してくださいねー

ちなみに、吾輩は「コピペ厳禁!」…と言わない主義なので、模型製作に活用したければジャンジャンコピーしてくださいね!







こっちは接舷していない左舷側。
ヴェルニー公園の横須賀側から撮影すると、艦首を陸側に向けた入船接岸では艦首~右舷側面しか見えないので、どうしても撮りたい場合は軍港クルーズに参加するか、こうして遠距離から狙うしかないのであります(T_T)


さて、スタバでコーヒー休憩をとった吾輩は公園内で開催されていたフードコートを横目に見つつ、横須賀地方総監部のゲートの方向へ歩き始めた






湾を挟んだ向こう側はアメリカの敷地となるため、日本ではまず見られないような装備が見られます。
このフネは作業船かな?
アメリカ海軍艦船修理廠の水中作業母船 かなぁ?

真後ろには「そうりゅう型」潜水艦の整流フィレットの一部が見えますね!


湾奥にはとあるフネも繋がれています。






用途廃止となった旧型のタグボートが2艘留め置かれていました。
以前同じ場所を見た時は3艘いたと思いましたが・・・

それにしても良い船影ですよ。
海自の曳船なんてメじゃないぐらいカッコイイんですから!
しかしそれでも経年劣化には到底かなわないのか、MSCに所属する彼らにも退役に追い込まれるものもあるようですな。


さて、今回はここまでです。
次回もお楽しみに!


・・・横浜開港祭もまだ終わってないんだよな

スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます元帥閣下。
スゴくに画像が鮮明で助かります!
「接舷していない左舷側」の画像まで完璧です!(笑)
さすがコノ辺りの計らいは、そこらのシロウト写真小僧とは違いますね(笑)

No title

こんばんは、アドミラル・三軒茶屋!
鮮明にしたら細かいところまでよく見えるようになりましたので、重要なところは修正していきますね♪

左舷は軍港クルーズに乗船すればよく見えたのでしょうが、残念ながら「銭がにぇ」…という状況だったので断念しました(T_T)
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR