FC2ブログ

大黒ふ頭のマリナー 3



このシリーズは写真に出てくる貨物船やらを調べながら書くんで、疲れますが・・・ 今週からネット環境が薄くなるので、ガンバッテ書きますね~

こんにちは、くじら座元帥であります。

まったくもって間が開いてしまっているこのシリーズ。
いつ完結するのか、それは吾輩にも分かりません(笑)

さて、前回はどのへんで終わったんでしたっけ?
ああ、そうそう。
「千川丸」で、終わったんでしたね

その千川丸の続航する形で現れた船も興味深かったですね!





海自の艦船ではありませんよ?
徳島県に船籍を置く、第五十五正栄丸。
いわゆる、砂利運搬船・ガット船 ですね。

詳しいことはシンフォニック・シップのANTONさんが記事をアップしているので、そちらをご覧いただければ!(←丸投げ!!)








船首には、ストックレスアンカーにバルバスバウ。それにスラスターまで装備した立派な装備品の数々。





このサビ具合もいいですね~
しかも船尾にもアンカーを装備しているではありませんか!
輸送艦艇がビーチング揚陸等で使う巻取り式のストックアンカーですね~

ガット船は船体に装備されているクレーン(バゲット付き)で、船倉内の砂利等を岸壁に荷揚げする特殊船なので、通常の荷揚げ作業だったら「もやい綱」をボラードに巻きつけてアンカーは使用しないのですが…

何のために装備してるんでしょうかね?



そしてふと、目を海側に向けると
東京湾でひときわ目立つアレが見えました♪





帆を広げた形をしているので有名な「東京湾アクアライン」の通風筒

・・・ということはですね、近くに(実距離は近くはないんだけど…)海ほたるが・・・







ちょうどコンテナ船がカブってました…orz

おや?左端に何かが見えてますね








トリさん。
じゃなくて!







おお!傾いてるー♪

モヤけてるー♪

遠くの建物が海に沈んでるー♪
(ふねきちさん風コメント)

・・・








そんなこんなをしてるると、日が傾いてきてしまいました。
向こう側にベイブリッジとランドマークタワーと富士山が見える…はずなんですが、曇ってる上に起重機船(クレーン船)が大いに邪魔して見えん!

この方向の先には自動車を積み込む埠頭があって、ほんのちょっと見えてますが、自動車運搬船がいます








しかも、3隻!

その後、あたりが青くなってきた頃に出港しました。
(これはね。)

そののち、しばらくたってから。
横浜では見慣れたあのフネが通りかかってくれました







横浜港を拠点に活動しているレストラン船「ロイヤル・ウィング」
もとは関西汽船の紅丸(くれないまる)で、内航旅客船でした







なんだかよくわからない、和舟風のお座敷・歓楽・演芸・劇場・お食事船「安宅丸」とかとかと違い、ロイヤルウイングは元が定期旅客船だっただけにそのラインはとても美しいであります。

瀬戸内海航路だったら、たぶんこんな情景でお仕事してたんでしょうかね?
海はこっちのほうが広いけど…

1960年竣工
運行区間:大阪港~別府港(瀬戸内海航路)
速力:19.5kt







まさに交通量の多い東京湾。
ロイヤルウィングを見送ったと思ったらまた次の貨物船が現れました







先日アップしたコンテナ船と違い、今度のは外航コンテナ船でしょうね







船橋




コンテナ積載区画




船首。

もう解説するの疲れてきましたね




ところで、なんの紹介ブログだったかお忘れの方もいると思いますので、
本命をば。

でも、これが遠いうえに何かしらがカブってるんで全体像なんてとても撮影できなかったですよ。

それでも紹介しちゃうのは吾輩の性格ゆえかも?






ね?
なにかしらカブってるでしょ?

クローズアッップ!!






電柱をクローズアップしてどうすんだ?

しかし、この角度から見ると「こういうザクいるよね?」みたいな?
(ぜんぜんガンダムには疎いんで、何がなんだかサッパリ。)

さらにクローズアップ!







船橋天蓋の展望なんとやら。
今回のクルーズはお隣のC国がメインゲストだったそうで、ほとんど下船・乗船したのはそういう人たちだったそうな。

む。また容量限度か・・・

このあとはversion4でお会いしましょう!

デハっ!

スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。
アクアラインの通風筒ってこんな感じなんですね。
デカいヨットみたいです(笑)
一度実物を見てみたいもんですね。

No title

こんばんはアドミラル・三軒茶屋
こんな感じです(笑)
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR