FC2ブログ

マリナー・オブ・ザ・シーズ 大黒ふ頭のお見送り 1


この時期はまったく季節がわからなくなりますね。

暑い日が続くかとおもいきや、急に20度も気温が低下したりして

体調不良とかになってませんか?

くれぐれもお体にはお気を付け下さい。
これからが楽しくなる季節なんですから、つまらないことで怪我しちゃいけませんよ?

ね!

こんばんは、くじら座元帥です

また始まりました!「客船シリーズ」
一体本業は(本業はお仕事w)なんのブログだったか忘れてしまいそうな感じですが、ここはやはり。
次も同じことがあるかもしれないので、残さなくてはいけない!

と感じて、書いている次第であります

さて、本題の方の客船ですが。
今回ご紹介するのは、初めて横浜港に寄港した豪華客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」の5番船「マリナー・オブ・ザ・シーズ」であります。

アメリカの「ロイヤル・カリビアン・クルーズ」が所有する「ボイジャークラス」の5番船として2003年11月に就役した「当時世界最大」の豪華客船。

現在はこの5隻の他にクルーズ最古参で1992年就航・2007年改装の「マジェスティ・オブ・ザ・シーズ」※約74.000t


「マジェスティ・オブ・ザ・シーズ」

それから
6隻からなる「ビジョンクラス」のネームシップ。
「レジェンド・オブ・ザ・シーズ」※69.130t 1995年3月就役2013年改装


「レジェンド・オブ・ザ・シーズ」


2001年からは新たなコンセプトを打ち出し、アメリカ国内でのリピート率は「ボイジャークラス」を抜いて、堂々の第一位を勝ち取った「レディアンスクラス」がシリーズ化された。
「レディアンス・クラス」は4隻建造され、初めて10万トンを目前とした90.090tとなった。



「レディアンス・オブ・ザ・シーズ」

その次に登場したのが、今回横浜に初入港したマリナーの姉御で、
「世界最大」と称された138.194tの「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」
タイタニックの4倍。クイーンエリザベス2世の2倍の大きさを誇った。



「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」

2006年に誕生したのは世界最大級クラスの16万トン級の第一弾として計画された「フリーダムクラス」で、3隻からなる。154.407t
ネームシップのフリーダムは2006年就役、2011年改装を終えて第一線で活躍している 当然、ベイブリッジはくぐれない(海抜34mのバケモノ)



「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」

続いて2009年に登場したのは世界のどの巨大客船をも凌ぐ巨大客船
「オアシスクラス」であります。
その総トン数はななんと! 225.282t

しかも、2隻。

22万トンクラスですよ!?

船体中央部には「緑の公園」があり~の、遊園地あり~の。
まさしく、「動く洋上都市」。



「オアシス・オブ・ザ・シーズ」

なんじゃぁこりゃぁ!!






スゲーェェェ~~
大黒ふ頭で見てみたいぜぇ!

何の話でしたでしょうか?(笑)

で、これはやり過ぎたのか知りませんが、現在最新のクルーズ船はかなり総トン数を落としています。
「クォンタムクラス」と呼ばれるこのクラスは2014年11月に就役した最新モデル。同型船は2隻
総トン数は、167.800t
↑それでも15万トンの大台を超えていますが・・・




「クォンタム・オブ・ザ・シーズ」

・・・いや、それにしてもデカイなぁ。
ホント、大黒で遠目から見たマリナーが小さく感じられますよ。


というわけで、今回も本編はなし。

スイマセンねぇ、本編は大したこと無いのに引っ張っちゃって(笑)

デハっ!
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます♪
この「クォンタム・オブ・ザ・シーズ」の形、なんか陸上艦船に改造したくなります♪

No title

おはようございます。
これ1/2000で作ろうとしたらハンパなく苦労しそうですねぇ(笑)
「ちきゅう」と併せてカラフルで楽しそうではありますが。

No title

こんばんは、キョマカイちゃん同志どの~
ん?「陸上艦船」???
それは面白そうだ!
ベランダを多用した昨今の客船は形がいびつになって面白みが増した反面、客船本来の「美しさ」が欠ける。 という残念な現象が起こっています(汗)

No title

こんばんは、アドミラル三軒茶屋
そうなんですよね。1/2000でも大変そうですが、1/1250でも非常に大変でそうです(笑)
現にドイツの老舗金属模型メーカーが1/1250で「クィーンメリー2」を製作販売しているのですが。
価格が2万円超えしていたり。

まぁ、それだけものは繊細だししっかりとした造形なんですが…
会社員が手を出すレベルのおもちゃではありませんね
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR