FC2ブログ

「QE」のいない横浜港 2


またまたお会いしましたね?
くじら座元帥であります。

今回も前回同様クィーンエリザベスのいない横浜港周辺をブラブラと散策しますよー(へωへ)/






ベイブリッジの向こう側の輸出車積み込み場には多数の大型RORO貨物船「自動車船」が待っていますが・・・







このKラインの船は・・・
むむっ!?「Fremantle Highway」???
おおっ!国内で建造されたパナマ船籍の自動車運搬船だな!

船名:FREMANTLE HIGHWAY
船種:ロールオン/ロールオフのキャリア「RORO船」
コー​​ルサイン:3EYO5
船籍:パナマ共和国
船籍港:パナマシティー
GT:59.525トン
DWT:18.549トン
NT:19.152トン
全長:199.97m
全幅:32,26メートル
建造所:今治造船株式会社丸亀本部
ヤード数:1617
メインエンジン:8気筒ディーゼルエンジン1基 1軸
メーカー:神戸ディーゼル株式会社
車載定数:6.220
タンク容量:
クルー:22名

2013年末の竣工だから、川崎汽船曰くいわゆるところの「スーパーキャリアー」ってやつだな?
国内建造船が元気に働いているところを見られて感激でありました!



ブロロロロロ・・・

ん?なんだろう?







おっ!海上保安庁の交通艇・・・、じゃなかった。
20m型巡視艇「ひめぎく型」ですね~
総トン数:23t
全長:20m
全幅:4.5m
主機:高速ディーゼル2基2軸 1820PS
速力:30kt







横浜防災基地もいつもどおりですね。 

・・・うん?







あの密漁船まだいたんだ~
でも、以前見たやつのと船体色が違うように見えるけんどなぁ。














瑞穂埠頭の方向もいつもと変わらな・・・ん?







こいつぁ・・・まさか・・・







やっぱり!
アメリカ海軍の「海上輸送司令部」に所属するミサイル追跡艦「ハワード・O・ローレンツェン」だ!

なぜMSCの艦がここにいるのだ?







ハワード・O・ローレンツェン T-AGM-25
2012年に竣工。
その後各種テストを実施した後2014年に実働状態に移行した
船体は海軍の隷下組織MSC(海上輸送司令部)が管理しているが、後部に設置しているアクティブ・フェーズド・アレイ・レーダーのX・Sバンドは空軍が管理しているという、まさに異業種が混載している艦船である。







やけに高い煙突とその色別線が本艦の特徴だが、それよりも大型な「アクティブ・フェーズド・アレイ・レーダー」が遠目から分かる一番の特徴である

本艦は敵が発射した弾道ミサイルを追尾するのが仕事で、情勢が不安定な極東地域に前方配置されているものとみられる。

基準排水量:12.642t
全長:162.8m
主機:ディーゼル電気推進
(ディーゼル発電機×4基 電動機2基)
軸数:2軸
速力:20kt
乗員:海軍士官数名+民間人30名+空軍士官数名+科学者25名=??名







艦尾には星条旗がはためいていました。

そのお隣にも・・・







アメリカ海軍の新型高速輸送艦スピアヘッドの開発の材料として豪州のオースタル社から供与(貸与)されていた「ウエストパック・エキスプレス」もおりました。
この船はもともと高速RORO旅客船として製造されたので、MSCのとは違い客室があります。

真後ろに見えるヘビーデリックを持つバルクキャリアーも気になりますねー







この船にもMSCのファンネルマークと星条旗が掲げられています。
痩せ馬と船体の塗装加減から見て、かなり使い込んでるようですね


・・・と、そのヨコを観察しているとなにやら出航中の貨物船が・・・








昭和丸と書かれていますねぇ
調べてみたところ、東京港に船籍を持つ内航の重油の運搬タンカーのようでした。








実は先程の昭和丸ですが、この中にいるんですが分かりますか?





わかりません?
じゃあ、ちょっとだけヒントを







さぁ! これだけやれば分かるでしょう?

なに?これでも分からない??

じゃあ、大サービスでっせ!








これならもうお分かりでしょ!
そう、総トン数3000tクラスのタンカーといえどもこの距離から分かったら「どんだけ視力が良い人なんだ!」って話ですよ(笑)

それ以上にこのカメラの望遠能力の凄さには恐れ入りましたですよ。


・・・あら?
某「船に恋しちゃった」女子の方が言っていた「きいろ子ちゃん」こと、「黄色いパイロットボート」が帰ってきましたね。







その様子は動画でどうぞ!











どうです?
まさしく「きいろ子ちゃん」ですよね。

ちゃんとした船名もあるんですが、やっぱりこの愛称で呼んだほうが良いですね!(←自分的には…ですが(笑))


・・・次回、最終回は原鉄道模型博物館の展示車両とそのジオラマの様子ををお届けします

デハっ! 


スポンサーサイト



コメント

No title

黄色とは!? はじめて見ましたわ~♪
コレはコレでカッコイイかも?

あ、QEは神戸に来てくれましたー、イキナリの来訪にビックリでアリマス。

No title

おはようございます元帥閣下。
もはや暗号の如き船名ばかりで読むだけで精いっぱいでしたが、最後の「きいろ子ちゃん」だけは覚えました(笑)
パイロットボートっていうんですね。
…って言うか元帥閣下のブログ写真がきいろ子ちゃんに(笑)

No title

ポルコ同志どの こんばんは
パイロットボートはジミ船のジャンルに入りますけど、この黄色のは目立ちまくってます(笑)
カッコイイっすよね!

・・・そのうち、ポルコ同志のブログに出てきたりして!

No title

こんばんは、三軒茶屋さん
たしかに。
世界の標準ではありますが、横文字の船ってなんて読んで正解なのか解らない時ありますね。
「水先案内人」が「PILOT」で、その人を載せる船が「BOAT」なので、パイロットボートというのですよー。

ヘッダー写真は「分かる人はわかる」というやつですよ(笑)

No title

今回は残念でしたよね。次回期待しましょう。
米軍のノースピア良くこの2隻見かけますね。

No title

こんばんは STORMさん
次回・・・あるのでしょうかね?
次回は「メリー2」に来て欲しいですね。
初寄港から何年経っていることやら・・・

No title

クイーンメリー2は多分こないと思います。
大黒では怪我もあったし不評ですよね。
本牧に早く作れば何でもこれるのですけどね。

No title

STORMさん
やはりその線は難しいですか・・・
たしかにあのへんは観光には向かないですからね。
「工場夜景」の方々にはうってつけなんでしょうけども(笑)

しかし、本牧に新たなターミナルを作ってしまうと、大さん橋の「魅力・意義」が薄れてしまうのでは? という声も事実ですよね
う~ん(´ヘ`;)
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR