FC2ブログ

晴海埠頭の「にっぽん丸」 その2



またお目にかけましたね♪
くじら座元帥です。

「晴海埠頭ににっぽん丸が入港している情報を掴んだ吾輩は、家族が行くファミリーセールにちょっとだけ付き合い。
そうそうに退散し、水上バス乗り場で時間を過ごしていたところ」 までが前回までのお話でした。

今回から画像を1MB程度まであげたので、拡大してみてもそれに耐えられるような画像にはなりましたが、アップロードに時間がかかるので写真の枚数は少なくなってしまっています
が、時間さえ存分にいただければかなり見応えのある記事となることでしょう。

このシリーズ、もうしばらく続きそうですw








前回、フェリー埠頭に止まっている不審船。というふうに書きましたが、正しくはオーシャン東九フェリーの「おーしゃん さうす」でした。

広島県の尾道造船が建造した1万トンクラスのROROフェリーで、全長166m・全幅25m・総トン数11.114t

写真では見えづらいですが、船首のバウランプも開いて点検中のようです。
このほかこの埠頭では貨物船らしきフネも見えました









第十一丸住丸は愛媛県にある丸住製紙の貨物船で内航カーゴ船
12ftコンテナを積載して出港する姿は東京港の名物ともなっているとか。








これ。

明らかに日本の内航貨物船であることは間違いないのでしょうけども…
ファンネルマークの「◯木」なんて商号は日本商船連盟(だったけか?)調べてもありませんでした。
また、マリントラフィックにも東京港湾局の「係船施設希望状況」にはその日に係留されていた記述すらありませんでした!


・・・もしかして、密輸?









787かな?

キィーン



そうこうしていると定刻通りに水上バスがやって来ました。
そして、その水上バスの写真もない

小学生の集団が同乗したので、まともな写真は取れなかったんです。
社会見学だそう。 
引率の先生がこれまた怖いんだ!








出港して近接撮影に挑戦!

徳島にも寄るのね

このまま船首の方に向かうのかなーと思ったら、手前の運河を通挟してしまいました(´・ω・`)








それでも諦められんので、パシャリ!


・・・あとで気が付きましたが、コレぜんぜん違うフネやんかー と思ったか思わなかったかw
この時はそんな余裕すらないんですよ。
湾内とはいえ、波の高いとこは揺れる揺れる

それに、小学生諸君の騒ぎもありましてね ハハハ・・・


すると突如!見慣れた船体の塗装が目に飛び込んできました。










海上保安庁の中型測量船 HL-05「海洋」でした。








測量船なので、いわゆる「ジミ船」に分類されるのですが、なかなか良いラインをしてるじゃないですか。

長船首楼で、軽巡洋艦みたいな船体にイカツイしっかりとした船橋構造物。
さすがは三菱下関製!

ちなみに本船は横浜に展示してある不審船を沈没後に引き上げる作業に従事し、なんと一発で位置を補足したという伝説的な測量技術を持つということで知られている。


そして、水上バスは運河を抜け、いよいよあのフネがいる埠頭が一望できるポイントへとさしかかりはじめた!
























この間わずか2分弱。

動画も撮っていたので良いポイントは写真にできず。 残念。


なので、映像をどうぞ!
(斜めになってるのは気にしないこと!)






これまた続く!


スポンサーサイト



コメント

No title

元帥閣下こんばんは♪

これはなかなかナイスな画像集で
素晴らしいですね(^_^)

こういうのはあまり見れませんから
参考になります。

こちら静岡では調査船『地球』が
近くのふ頭によく停泊してますが
なかなか迫力がありますよ(^_^)

No title

こんばんは、蓮樹さん
地元は静岡ですか!いいですね~そんなに遠くなくて(笑)
静岡からのフェリーってそんなになかったでしたっけ?

地球は橋の高さ制限に引っかかるとかで、やはりこちらにはあまり馴染みがないですね
停泊中のお写真も見てみたいですね!

No title

元帥閣下こんにちは♪

元帥閣下は横浜近辺でありますか?

私は仕事で1日置きのペースで横須賀にお邪魔しております(^_^)

少し前に撮った『ちきゅう』があったので

三枚ほどですがアップしておきました。

よろしければご覧下さい(^_^)

No title

蓮樹さん、こんばんは
残念ながら、吾輩は横浜から東京寄りにある所におすまいです(笑)

なんと!一日置きにですか!?なんとお羨ましいことが!(…お仕事ですか)
「ちきゅう」、しっかりと拝見しましたよ
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR