FC2ブログ

東京都の新型消防艇計画


「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。



まだ完成予想図も示されていない計画段階だそうですが、
完成すれば「公称200トン型」のタグボート型消防艇となるようです。

都は平成27年度予算案に設計費2000万円を投じ、29年度の完成を目指すという。

で、大和型戦艦の満載排水量を超える7万5000tの大型船舶をも曳航できる能力を付与したいらしい。

この計画。楽しみですね!
スポンサーサイト



コメント

No title

4代目みやこどりを超える大きさになりそうですね。
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/soubi/ship/

No title

こんにちは、巨匠 s4s*s4s*1さん
まさしくそう思っていました。四代目「みやこどり」もたしか、「公称」は200トン型ではなかったでしたっけ?
しかしタグボート型というのが気になります。
いわゆる「航洋曳船」タイプ みたいになるのでしょうかね?

No title

こんばんは。
4代目「みやこどり」の後継で導入するんでしょうか?
それと、韓国の「セォール」号の事故が教訓にあるんですかね?

No title

こんばんはトツケン司令
記事によれば9隻保有している消防艇の殆どを代替する目的と、過去に発生した貨物船の漂流事故「第十雄洋丸事件」で何もできなかった教訓を活かす狙いがあるようです。

このような船種は海上保安庁にもあり、特350t型の「PM-89たかとり」が有名ですが排水量が600tもあり海自の掃海艇クラスと同等の大きさゆえ、都が運用するには大きすぎるといった感じから推察すると・・・
まぁ「四代目 みやこどり」の拡大型でちょうどいいのかなぁ?
って感じですかね?
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR