FC2ブログ

戦艦「金剛」改



我が極東第一艦隊工廠で改装工事をおこなっている艦があるのをご存知でしたでしょうか?
何度か画像の端っこに登場はしているのですが、今日までちゃんとお知らせしてないことに気が付き ここにお披露目することとあいなりました。

ではご紹介しましょう。
最終近代化改装を完了した戦艦「金剛」です!










戦艦「金剛」艦齢101歳

提督「アメリカ海軍の帆走スプール「コンティレーション」なみの艦齢だな! これで戦艦としての機能はまだあるのか?」

局長「ご安心ください提督。ミサイルの発射機こそありませんが、見た目にそぐわずかなりの最新機材を搭載してあります!」

その機能とはいかなるものなのか・・・?








局長「わかりやすく解説するために、もはや同型艦ではありませんが「霧島」とともに解説いたします」

提督「よろしく頼むよ」

局長「まず目が行くのは、やはり艦橋でしょうね。」

提督「大和型戦艦の艦橋だな。」

局長「はい。艦橋の更新が一つで、艦橋構造物を支えるために艦内はかなりの強度を保てるように設計しなおしてあります。
また、マストトップにある射撃指揮装置のレーダーは最新式の「SMART-L」に換装済みです。」

提督「航空機なら1.000機、水上目標は40個・妨害源32個の同時追尾が可能なフェーズドアレイレーダーと二分する西側諸国の最新型だな?」

局長「はい。ですがそれだけではありません!この艦にはさらなる新兵器が眠っています。」

ほほう?








局長「35センチ砲見た目変わりませんが、長門型の41センチ砲に換装してあります。
弾は対空・対地射撃用の「特呂号砲弾」と水上射撃用の「零式砲弾」・新規開発の誘導砲弾「零式一一型」を搭載・発射できるようにしています」

提督「おお!零式一一型誘導砲弾がついに完成したか!」

零式一一型誘導砲弾とは、対水上射撃用の零式弾の改良型で有翼弾である。
発射後、弾後部に格納されている翼で飛行高度・時間・着弾ポイントを修正し確実に命中させるというものである。
※ロケットで飛翔する「w式噴進弾」とは違う

ミサイルを搭載しない艦ゆえ、砲弾型ミサイルなどの開発もされているが旧式戦艦ではこれが精一杯の装備化といえよう


このほかに、艦橋構造物が大和型のに交換されたことにより基部の面積が拡大。
127mm連装両用砲を新たに搭載することに成功した









後部にも連装両用砲を搭載し、少ないし防御率もそんなに上がってませんが漁船程度であれば迎え撃つことができます!
なお、水上偵察機及びカタパルトは撤去し、現在主砲をもう一基搭載する工事が行われています









隣の霧島は現在「航空戦艦」への改装工事が実施されており、すでにデリックやマストなど一部の艤装品が撤去されています
近々ドックへの入渠が予定されており、原型を留めると思われるのは比叡ただ一隻のみとなりそうです。

提督「老朽艦の改装工事も指揮官の勤めだよな、局長」

局長「はい。 …ですがあまりにも原型を留めないようなことにはしないでくださいよ。」

工廠長「航空戦艦化に際してはすでに除籍された「日向」後部飛行甲板を再利用いたします」

提督「おお、あれか~ 今までよくあったな!」

工廠長「はい、日向が解体されるときに後部飛行甲板を含む構造物は解体・切り離し後、鉄板で塞いで浸水しないようにしていましたから。」

なるほど~、ケチな艦隊こそ再利用化に務めるというウワサは本当だったんですね!

(ーへー#)カチーン

スタスタリーン「君もシベリアに行くかね?」

天の声 「(゚Д゚)ガーン!?」

提督「まぁまぁ、スタスタリーン同志! そこまではさすがに行き過ぎと思うぞ?」

スタスタリーン「うむ、そうであるか同志くじら座。」

ソ◯の最高指導者がいきなり現れたが、くじら座提督は一体どんな人脈を持つのだろうか?

スタスタリーン「天の声よ、同志くじら座が神と崇めている「ナチタ総統」にだって「北のキムさん」という人物がよく現れていただろう?
わたしもそれに似た立場なのだよ。」

提督「同志スタスタリーン、君もすでに故人ではなかったかね?」

スタスタリーン「ハッハッハ! そうであったな! しかしなくじら座。
最近は「◯ーニン・マ◯クス主義」とかいう輩がふたたび息を吹き返しつつあるそうではないか。」

提督「最近はそうだな。この間もひと悶着あったしなぁ」

スタスタリーン「わたしはそういう輩と対峙するべくこの世に転生したのだよ。」

提督「君だって相当な極左ではないか。なのに、連中と対峙するだと?」

スタスタリーン「『まわりまわって右となる』だよ。たとえ極左であろうとも一周すれば極右になるということさ
chiliのアウグスト・ピノチェト将軍だって、わたしと同じようなことをしていたが彼は「極右」とみなされていたではないか。
結局思想なんてもんは「後付け」で極右だろうと極左だろうとやることは一緒さ。」

提督「そんなもんかね?」

スタスタリーン「君は「右」でいてくれよ? でなくちゃこうして論争を繰り広げることすらできなくなってしまうからね。」


そう言い残して、数十年に一度ある秘密会談は終了したのでありました。







戦艦陸奥の艦長公室にて

提督「フー、やっと帰ったかー。」

局長「お疲れ様でした提督。
ところで提督、スタスタリーン将軍とはどこでお知り合いに?」

提督「先代の「いるか座」元帥閣下に教えてもらったんだ。
・・・そう、あのツァーリ・ボンバを預かってもらいたいと言ってきたのはスタスタリーン将軍なんだよ。」

なんと!世界最悪の水素爆弾、ツァーリ・ボンバは将軍からの要請だったのです!!!

工廠長「話の腰を折られてしまった格好になりましたが、閣下。
榛名の改装の件ですが…」

提督「うむ。聞こうか」

工廠長「艦体は金剛型のをそのまま流用して、艦構造物は大和型に近いようにしたいのですが…宜しいでしょうか?

提督「ふむ、大和型に準じて…ということか。
いいだろう、さっそく取り掛かってくれ!」

工廠長「ありがとうございます! もしこれでダメなら自分の首を賭けようとと思っていたのでありますよ。」

一同「もう作っていたのか!!」












提督「・・・・・・・・・、なかなか良いんじゃない? ねぇ局長」

局長「はい~。これはなかなかいい艦影ですよっ!」







工廠長「第三番主砲をカタパルト甲板まで移動させ、そこにVLSを設置しようと考えています。」

提督「了解した。 さっそく作業にかかってくれたまえ」

一同「ははっ!」

・・・さて、どんな艦になるのか楽しみです。


スポンサーサイト



コメント

No title

はじめまして。

以前よりたまにお邪魔させていただき
楽しく拝見させてもらってました♪

金剛改いいですねぇ♪
大和型の艦橋がかなりしっくりきていて
決まってます!

No title

おはようございます!
金剛改凄くカッコイイです!!
艦齢101歳とは長生きしますね!
完成したら尖閣、小笠原どちらに行きますか?
それとも竹島に行きますか?

No title

こんばんは、えー蓮樹さん。
吾輩も以前よりお邪魔しておりました♪
この間拝見した「大和武尊」。すごいですね!自分の艦隊も荒巻戦記シリーズを参考にしているのですが、まさかキットがあったとは!

今後もいらしてくださいね。

No title

こんばんはニョッチさん
艦これの金剛は、「提督さんラブ」と「大和にライバル心」が描かれていましたので、大和に近づいてしまった金剛。という設定で改造してしまいました(笑)

小笠原の方面はもう大丈夫そうなんで、南沙諸島方面かなぁ?

No title

こんばんは♪

お褒めのお言葉 ありがとうございます。

私の日本武尊はニチモの1/600大和をベースに作ったスクラッチですが

どこかのメーカーから発売されてたみたいですね~♪

No title

おはようございます。
時々でてくる戦艦陸奥の停泊中の桟橋はどこかの製品ですか?興味津々です。

No title

おはようございます s4s*s4s*1さん
桟橋に目が行くとはさすがです。
あの桟橋はわが神奈川県が誇るピットロード製の1/700桟橋キットなのです。
「小艦艇用係留地」という名前で、レーベルは「スカイウェーブ」と言います
かなりの年代モノなんですが今現在でも十分に通用します!
ただ、キットの中に付いているクレーン船は…どうかと思いますが(笑)
Amazonで1600円ほどで購入できますよ♪

No title

> くじら座提督さん
情報ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR