FC2ブログ

我が海軍陸戦隊の戦車たち



みなさまこんばんは、くじら座提督です。
毎回毎回、軍関係の内容であるのであんまり「そこまでじゃない人たち」は敬遠しているような気がする訪問者数でありますが、「横浜フネブネ散策」はこれが終わってから書きますのでお待ちください。

さて今回はあんまし知られていない我が海軍が保有する戦車部隊、「極東海軍陸戦大隊」をご紹介します。


提督「海軍なのに「陸戦隊?」と思ったアナタ! 旧インペリアルネイビーにも陸戦隊はあったんですよ(^0^)」

局長「でも我が艦隊の陸戦隊は本土防衛用なので、旧海軍のように外地へ進出するために使ったりはしないんですけどねー。」

・・・とのこと。
我が海軍陸戦隊には他の同士どののような大規模な戦車部隊はありませんが、それなりに防御力と火力には優れていると思っています
たとえば・・・







二宮陸戦隊隊長(大佐)「ドイツ第3帝国陸軍のキングタイガー555号と・・・、何の塗装なんでしょうかね?アッチは。」

陸戦隊の指揮を務めている二宮玲大佐もわからないことがあるんですね!

提督「陸戦隊を創設した吾輩でもわからないんだから、分からないんじゃないのかね?」

我が艦隊の指揮官たちは海以外はテンで素人の集団であることが分かったところで、次の戦車の紹介をば。







UCCの90式であります。

そして、数々のブログでコメントしながらその紹介を一切してこなかった超重戦車。
ドイツのクルップ社が計画していた「陸上戦艦」こと、「ラーテ」を初めてここに紹介します!









局長「意外と小さいですか?」

提督「1/144ではないんだ。これをNスケールで再現するとちょっとしたミリタリーブーツぐらいあるから、1/750だそうだ。
それから、このモデルはタカラが出した奇想天外兵器コレクションで、本物のとは仕様が違うということを念頭に置いてくれたまえ。」

大佐「実物の写真をネットで見つけましたので、ここに掲載しますね。」






大佐「ドイツ海軍のシャルンホルスト級から主砲塔ごと転用されることになっていたので、当初計画上は三連装砲のようでした。」

手前に写ってるのは1/144戦車群であります。
ですが、我が海軍陸戦隊のラーテは1/750。
国連維持活動仕様の10式戦車と見比べると…こんな感じになります。







本庄雄二郎大佐 (←10月で准将に昇進。)「10式よりも小さく見えてしまいますね・・・」

後部の砲塔座には・・・?








本庄大佐「超重戦車マウスの主砲ではありませんか!」

これだけでも破壊力は抜群!
でもって、軍需大臣によって計画ごと破棄されてしまったので日の目を見ることはありませんでしたが、もしも使われていた…としたらの想像図がありますので下に掲載します。







まさしく敵地に上陸する歩兵たちには恐怖しか無かったことでしょう。
しかし、攻撃する側の海軍側にしてみると移動することのない戦艦としてでしかなかった…と思われるので砲撃の雨が直撃したのでは? と

砲弾と自走するために燃料があったとすれば、まさしく『火薬庫』としてしか意味が無いのでここを爆破すれば、誘爆が始まって今後の上陸作戦に何ら支障はない とも考えられますね。











さて、コルクボードに塗料を散布した新たな撮影地でのお披露目会とこれまでの陸戦隊戦車の撮影会のため、最新鋭の国連平和維持活動仕様の10式がやって来ました。






提督「かなり濃い緑色だから、白黒写真のようになっているぞ?」

局長「いろいろ試したんですがやっぱりこれが限界でして・・・」

隊員の制服から見える僅かな顔の色だけでカラーであることが伺えます^^;







提督「おおっ!二宮君陽が射してきたぞ! 奇跡だっ。」

二宮大佐「これで後ろのカゴの状態もわかりますね!」

たしかに。

続いてやってきたのは?






数を減らしつつも90式よりかは数の多い74式戦車です。

提督「陸上自衛隊の主力戦車の座に君臨し続けた英雄的戦車だな!」


更に続いてやってきたのは・・・?






イギリスの主力戦車「チャレンジャー2」の増加装甲タイプイングランド竜兵師団(?)であります。






車体や砲塔などもかなり似ていますね。
ただ、砲身だけちょっと10式は短胴でしょうかな?







編隊航行。






続々と集まってきました。

提督「お~い、みんな集まったか~? よーし、じゃあ記念撮影するぞ!」



パチリ!








局長「あ、そういえば提督。
北海道のマッシュ同士の統合軍事演習に参加するために、当海軍航空隊から猫船基地に向けて飛行編隊が飛び立ちましたよ。」

提督「おおそうか! で?編成はどのようにしたかね?」

局長「はい、まずはですね・・・」







局長「帝国海軍の九九式艦爆を派遣隊の指揮官座乗機にしました」

うんうん。






局長「主となる戦闘機は、F/A-18EFスーパーホーネットとし、付属する戦闘機につきましてはステルス性の高いものを選びました。」

ふむふむ。






F-117や・・・






先のイスラム国空爆に参加したF-22ラプターと・・・







最新鋭のF-35Bを付けました。

提督「これってまだ試験中なのではないか?」

局長「特別に生産してもらいました。」

恐るべし、極東第一艦隊・・・

局長「それから、潜水艦隊と飛行隊との連携を密にするためにある艦も同行させましたがよろしかったですか?」

提督「艦隊運用は任せているではないか。」

局長「それが、航宙艦隊のを拝借したのでして・・・」

提督「どれだ?」

局長「あ、ちょうど発進していきます。 あそこですよ閣下!!」








ズズズズズ・・・





グォォォォォォ!!!


提督「発進させたものはしかたないな! オリオン座元帥には試験航海に出たと伝えておこう。」

北海道上空をレシプロ機とステルス機・違和感満載の空をとぶ奴を見かけたら手をふってみてくださいな♪ 


それから、chiliの軍事パレードも無事に行われたようであります。
政権が中道左派に変わってからのパレードとあって、指揮官の面々も変わっているところが見どころでありますよ!





では今日もこのへんで。

デハっ!


スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは!
まさにビッグトレーかダビデかってところでしょうかw
(ガンダムの)オデッサの戦いに出てきそうな感じです♪

No title

こんばんは、キョマカイちゃん同士どの!
ああ、ホバークラフトみたいな巨大な戦車みたいなやつですな?
もしこれが実在してたら・・・間違いなく観光客で押し寄せますな!
ありがとうございます。

No title

集合パチリ写真すごいです!圧巻です!

No title

おはようございます!
ラーテを所有していたとは驚きました。
ラーテは北海道に行くのでしょうか?
とある同志が北海道に向けて航海中の時にスパホを目撃したのですが
あれはここから飛び立っていたのですか!
北海道、どんどん賑わっていきますね!

No title

こんばんは。
「ラーテ」はじめて見ました。記念撮影いいですね。我が基地でもやります。
ステルスにスパホ、ラプター、F35で演習場の地形がメチャクチャになりますね(笑)

No title

babiさん、こんばんは。
艦隊をお持ちのようでしたので、「閣下」とお呼びしましょうかね?
閣下の艦隊も「横陣」に並べて記念撮影されてみてはいかがですか。

No title

こんばんはニョッチ同士どの。
残念ながらラーテは輸送手段がないので北海道行きは実現しなさそうですね~。(重量が1.000tもあるので…)
我が海軍も主催しようかな…「海軍を保有してる人限定で。」

マッシュ同士の演習場が大変なことになりそうでありますな!

No title

マッシュ同士どの~こんばんは。
1/144のラーテはかなりのお値段がするので、小さめを保有しています(笑)

なんなら戦艦10数隻も同行させましょうか?
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR