FC2ブログ

今回の戦利品 Part2!



こんばんは! くじら座提督でございます。
今回紹介するのは、エフトイズが新たに出した新製品!







ワールドタンクミュージアムキットの陸上自衛隊最新装備車両Part2であります!
今回はこれ一つだけを摘んだので、何がセットになっているかは分かりません。CEOニョッチ同志が箱買したそうなので、そちらをご覧いただければ幸いです。







ちゃんとしたところが監修・協力してくださっています。
ただ、エフトイズはあくまでも「食玩」としての立場なので、精巧さは求めないでくださいね!







さて開封。
ペリペリペリ・・・







ん?
このスカートの色は・・・







⑥番の国連平和維持活動仕様(架空)だそうです。

提督 「海軍陸戦隊司令官の二宮玲大佐(今度の10月で昇進)に紹介してもら    いましょうかね。」

二宮大佐「10式は我が海軍では初の制式戦車ですね。」







提督「二宮君、これはいわゆる汚し塗装というやつかね?」

大佐「たぶんそうだと思います」

ホワイティなのかなーと思ったら、汚し塗装だったとは!







提督「履帯はどこだ?」

大佐「別パーツ化されたようですよ」

そう、今回のは別パーツ化がすごいことになってます!
別パーツ紹介が長いので、画像だけ先に紹介しますね。






履帯。





砲塔の後ろにつくカゴ





パトレイバーに出てくる監視ロボット(バビロンプロジェクトのカニみたいなやつ)の頭のようなスコープのようなやつ。





履帯カバー





細まいパーツたち。

提督「まずは、パーツを取り付けるのが先かなぁ?」

大佐「履帯からでも良いんではないですかな?」

・・・ということで。











意外と車高がありますね
大佐「その分、砲塔の高さをおさえているようです。」

それから気がついたことでありますが・・・








提督「気が付きましたかな?
   砲身の高さ(仰俯角)を変えられるんですよ! これは食玩としては大   いなる進歩なのではないでしょうか!?」

大佐「ナチタ重工業グループの同志と、総統のこれまでの技術によってつい   にメーカーも動いた証拠なのではないでしょうか!?」
・・・と艦隊総監部ではこの話題で持ちきりであります。
で、履帯カバーを取り付けると…?







こんな感じになります。
で、履帯の先についてるゴム製のカバーなんですが、リーフレットを見るとちゃんと意味があるようです。









提督「したの方に書いてあるな!」

大佐「足回りのベロベロしたのは赤外線カメラで見たときに戦車であることを隠すため…とありますね。」






・・・だそうです。

さて、砲塔上部の細かいパーツを取り付けようと思って取り外したら。









提督「ええ!?車体の方に突起があるのぉ!??」

ワールドタンクミュージアムはほぼ初の購入だったので、このような光景になれていませんでした(汗)

大佐「ドラゴンのマイクロアーマーは砲塔を車体にはめ込む方式ですもんね!」

今どきはみんなこんなんなんですか? 総統。

で、細々としたパーツを取り付ければ完成であります。(←大事なとこはしょった!)






大佐「・・・提督、トレーラーを塗るの忘れてるじゃないですか
   路面もシロっぽい上に戦車も白いんですから、これではほとんど迷彩   の意味あるんですか?」

提督「同化色としての意味はあるぞ!」

なので、多少色のある戦車を隣に置きます。






提督「工廠長! 砲身はまだ治らんのか?」

工廠長「は!閣下。 それが、何回も熱いお湯につけても治らんのです。
    これ以上はどこぞの同志のように砲身を換装する以外手はなさそう    であります」

おまけの宿命…といったところでしょうか。

提督「しかしこの10式のすごいところはなんといっても後ろのカゴだな!」

そのカゴとは?







これのことであります。
すべての網目が埋まることなくすべてくり抜かれております

エフトイズも改修に改修を続けてここまで来ました。
あとは、ナチタ総統閣下がどうやって改造するか でありますね。


ナチタ重工の今後を注視してみましょう!

では~。

スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます、くじら座提督閣下
さっそくの開放レポありがとうございます
やはり気になるのは砲手ハッチ
製品版になっても小さすぎるハッチは変わってませんでしたね・・・・
こりゃNHIの技術力を発揮させますよ
砲塔内も空洞がありそうなんでハッチ開放を行いたいと思います

No title

おはようございます♪
最近のエフトイズの技術レベルの向上は凄いですねー!
抜きカゴといい、車体といいなんか抜き箇所が一杯ありますねー♪

No title

おはようございます!
入手おめでとうございます!
突起はかつてのワールドタンクミュージアムの方は砲塔にあり、
今回のワールドタンクミュージアムキットの方は車体にあります。
そして驚くべきことに今回の商品の突起は全て同じ太さで砲塔と車体を
入れ替えて遊ぶことが出来ますよー。

No title

こんにちは、ナチタ総統閣下!
公式発売予定日は今日でしたかな?
ということは間もなく「神の手」が拝められそうでありますな!

ハッチ開放、楽しみにしてます /(^^)

No title

キョマカイちゃん同志どの、こんにちは。
最近のエフトイズはかなり強気です!
そのおかげで我が工廠での模型づくりもかなり刺激を受けています!

キョマカイちゃん同志殿による「黃金の左手的魔改造」を楽しみにしてますよー♪
ありがとうございます~

No title

こんにちはニョッチ同志どの~
たまたま馴染みの模型店に行ったら、「メーカーの人が販促のために置いてったんだよ」と言っておりました。なので公式発売前の入手でありましたよ♪

なんと!砲の取付部が同じ太さで取り替えっこして遊べるですとぉ! この情報聞いたらまた模型店に行きたくなるではないですか。
ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR