FC2ブログ

夏にやる模型じゃないですね!



毎度おなじみの「くじら座提督」です。




帝都の空をなにか見慣れた機体が通過する日常が続いています。


最近の帝都東京は昼暑く、夜涼しい。といった感じでとても過ごしやすい陽気となっています。
みなさまの地域ではどんなかんじですか?(名古屋を除く
)


「昼暑く、夜涼しい」という天候なので、夏野菜たちはすくすくと育っています!(家庭菜園)



トマトは一冬越したものなので、実りはあんまり良くはありませんが味は美味しいですよ。
ほかにも・・・


ゴーヤーさんも小さいながら着々と実をつけて、緑のカーテンも覆い茂るほどに成長しました!
クーラー室外機まで伸びるのはちょっと大変ですが(笑)

こんなスパイスも!


おしゃれな食べ物の代表格「フォカッチャ」の上にパラパラと乗っかっている香草。
「ローズマリーの木」
この鉢で約15年ぐらい枯れずに育ててます。
その他だと「月桂樹」とかそだててます。

「月桂冠」じゃなくてよ!




さて、模型の話をば。(笑)

現用艦船キットコレクションの建造が一段落し、いつもの落ち着きが戻ってきた艦隊工廠ですが、
まだまだ老朽化した駆逐戦隊を置き換えるまでには至っていないため、追加で購入・建造している艦があります。




こんごう型の「はるな」とむらさめ型の「しぐれ」。

ほかにも・・・


米海軍のスプルーアンス級「かげろう」(奥)
同じくのキッド級ミサイル駆逐艦「しらぬい」(手前)
などなどが鋭意建造中であります。


我が第一艦隊には戦艦隊とか潜水艦隊とかいわゆる◯◯隊というものが存在しますが、航空隊飛行科の中に「哨戒機隊」というものは存在しませんでした。

では、海上防衛で領海の先を常に警戒する任にあたる機は無いのかっていうと、ありました。 
全日空から機体を貸り、哨戒機として運用していた「オリンピア」が。
しかし、最近は全機が退役し残ってるのは海上自衛隊の輸送機のみという現状。
これを打開するべく、極東第一艦隊飛行航空隊では新たな哨戒機を建造することにした。





提督「久々に我輩たちの姿が見えるところに出てきたな!」

局長「相変わらずの冬服ではありますけどもね。」

提督「で、後ろに写ってるのが我が極東海軍初の新型哨戒機かね?」

局長「それにつきましては、飛行航空隊司令の高島少佐からありますよね?」

高島少佐「はい。局長、ありがとうございます!
海上自衛隊より第2航空群の哨戒機を譲渡する。というお話があり、もらってきたんです。」

だいぶ出来つつありますね。






提督「機番はどうすることにした?」

少佐「機体下部に取り付けるポッドの有無によって、機番が違ってきますので慎重に選択中であります。」

提督「しっかし、アッツイなぁ~! この天気で模型なんてやってたらそれこそ死にそうだな!」

局長「十分な換気と水分補給が必要ですね。」

慎重な選定が行われてるやうですね。
みなさまも模型作りには「熱中症」と「シンナー中毒」にお気を付け下さい


全く関係ない話ですが、大型つながりでこんなものも買ってしまいました(笑)




その名も「KING Cup Noodle」。
だいたいこれ一個でメロンパン一個分のカロリー。塩分も相当量入ってます^^;

もちろん、塩分を控えないといけない吾輩は食べてません。
ブログ用のネタであります!

大きさはどのくらいかというと…





ナチタスケールの鉄道模型1両分の高さ(長さ?)
かなりの大きさであるということが分かります。


では新型哨戒機もお楽しみに!

デハっ!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR