FC2ブログ

架空艦と5.000トン級ヘリ巡計画


関東地方ははっきり言って「ようやく梅雨模様」といったところであります。
皆様はどのようにお過ごしですか?

こんばんは。約一週間と4日ぶりのくじら座提督です。
今日から3日間お休みなので積みに積み上がった「罪プラ」を解消していきたいと思ってます(^^)


今回も架空艦のお話です。
しかも、毎度おなじみな「しらね型」
・・・・・・と、その前に。 ちょっとした技を紹介しようかと(笑)






コレはトミカのロングシリーズの「さんふらわぁ さっぽろ」ですが、コレを改造する時に邪魔となる「太陽マークの消し方」を教えようかと。

その他の改造をするときに必ず問題となるのが、下地塗装の除去ですが今回は有機溶剤を使わない方法で除去してみました。





通常は有機溶剤(有毒物質を含んでいる石油系溶剤)で『手袋』と有毒物質をカットする『マスク』を使って完全装備でこれにあたりますが、小さなお子さんのいる家庭で、特に模型が趣味な方だと上記の製品のようなものは使えませんよね?

もうこの状態で消えてますが、これは有機溶剤で消したわけではありません!
これを使用して消したのでーす。




使うのは、ドラッグストアなどで売っている医療用のカット綿と…
極細の面相筆…か、綿棒(耳掻くやつ)がおすすめ!

ちなみに、吾輩の場合は「白十字社」の紙軸綿棒がオススメ!!
で、使ってる溶剤というのは・・・




コレ!!↓


その名のとおり、「無水エタノール」を使用しています。

窓掃除などで結露し、カビが生えたサッシの部分の掃除などに使ったり(カビはエタノールがかかると細胞が破壊され死滅するんだそう)、注射の前に皮膚の消毒に使ったり、サーファーが耳に水が入ったからっと言ってスポイトで耳ん中に入れて蒸発させるのに使ったりと、幅広い用途で使われる。
「純粋なアルコール」

ガーゼに染み込ませてから使うと、おどろくほど綺麗に落ちますのでブック◯フ系とか、トレ◯◯ファクト◯ーとかに売らないんだったらやってみてくださいね!


さて、またまた「架空艦」のお話であります。
もちろんのことながらネット界では「しらね型」やその前級である「はるな型」などを改造して遊んでいる方々がいますので、そういうところを見て改造の計画を練ってますから所々どっかで見たなーというのがありますが、ご理解いただければ と。



さて、毎度おなじみとなった「しらね型」ですが、まともに作ったのは手前の1隻のみ。
あとの数隻は改造やら魔改造やらで消えつつあります。
手前はフツーのDDH-143しらね
奥は近代化改装があったらという仮定のもとに制作したDGH-143しらねⅡ

で、さすがにDGHのような改装は無理があるんじゃないかなーと思いつつあるのでこういう延命措置だったらありえるかなーという架空艦を作りました。






まさにほんのちょっといじっただけです

MK26型は連装の中射程ミサイル発射機で開発国のアメリカでは全基が退役しており、唯一残った中華民国(台湾)のキッド級(基隆型)が最後で、近年MK41に改修する予定であるとのこと。

この改装でアスロックとSM-2を発射可能となりました。







艦種はDDHのまんまでいいかなー
あっ、それからもう一つ発見が。






塗装の下の成型色が実艦に一番良く似てたんです。
・・・ということで、現在塗装の剥離作業にかかっています。
かなり入り組んでるところも剥離の対称となるのでこりゃー大変だなーと感じてます(笑)
なお、甲板の色に関してはそのままにします。コレが実艦にちょうどいいんですよ。
次回作やるんだったらちゃんと色見本と照らしあわせてやって欲しいですね(怒)







まあとにもかくにもしらね型(派生も含む)は3隻となりましたね。


あ、そうだ。もう1隻架空艦作ってるんだった(^^ゞアタマカリカリ






計画名:第38号艦 5.000t級ヘリコプター3機搭載型巡視船 計画発動であります!

現在、第一艦隊隷下の「海上警備隊」の旗艦更新計画が持ち上がっており、現在4隻しかない海警隊の戦力拡充と艦齢の引き上げを狙って発動されたのであります。
今の旗艦は64.000tの超重巡視船「PBH-1さがみ」で、すでに艦齢70年。
一番古い船になると「PLH-01 ほうしょう」の艦齢92年とかなりのご老公(笑)

代替となる、これまた「しらね型」の艦は大体30年ちょっとなので旗艦任務にはうってつけですね!







搭載予定の火器は、127mm単裝警備砲2基(手動照準)、20ミリ機銃(CIWS)2基。

さてさて、乾燥中の船体の加工しなくちゃ!


デハっ!また明日お会いしましょう。

スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます、提督閣下
無水エタノールで塗装がはがれるんですね~
意外な事で驚きましたよ
そうそう、我が社にも海保バージョンのしらね型がございますw

No title

こんにちは総統閣下!
そうなんですよ~、意外にもこんなので落とせるのでびっくりしております!

はいはい。NHIのしらね海保バージョン、存じております(笑)
ほんのちょっと参考にしますね。

No title

無水エタノールとは、思いつきませんでした。
何せ私Mrカラーの溶剤さえ思いつかず、サンドーペーパーで削りましたので、船体表面は悲惨でした。
私も巡視船がほしくて、自作するか、海上自衛隊からの改造もありかもと考えていました。楽しみにしています

No title

こんにちは、巨匠!
参考になりましたでしょうか?
我輩の場合、溶剤に含まれる毒物除去が期待できる「防毒マスク」(工事現場とかで使ってるマスク)を買うのが財政上キビシーので、毒性が限りなく無いもので安全に使えるものはないかと考えた末にあれを思いついたんです(笑)
本当はお風呂場の天井カビとり掃除用に買ったんですけどね^^

巡視船の方はエフトイズに次回作を期待するとして、海自の船を転用するっていう話は現実でもありましたからね。
今回は「しらね」が転用されたら…という思いつきでして(笑)
ただ、海保とは違うのでオリジナル警備船というのになりそうです。
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR