FC2ブログ

「しらね」と「しらね改」 その2



砲身のところまで書きましたかな?
では振り返りとしてもう一度。



根元のところが銀色になってるのわかります?
これだけでも違って見えてきます。





127ミリ砲とアスロックランチャーを取り付ければいよいよ艦橋とご対面!






ガチャーン!

この後第2マックとCIWSを取り付けます





手に持ってるのが20ミリ機関砲(機銃)CIWS
どれだけ小さいか分かることでしょう。

ところでこのciwsも少し長砲身気味なので0.5ぐらいカット(削り?)ました。
実艦のciwsも長砲身化されていないブロック1Aなのでこのくらいで丁度いいんです!





第2マックとciwsを取り付ければ、船体本体は完成であります!

空中線でも張ろうかなーと思ったんですが、現在持っているのが0.1mmなんで全然ダメダメ。
少なく見積もっても0.05ミリぐらいないとこのクラス向きじゃあありませんね






そんじゃヘリでもイジりましょうか!
これだけでも十分な出来のSH-60系ですが、ちょっとしたことをするだけで臨場感(…はないかも
)抜群となりますよ!





4枚あるローターのうち、3枚を切り離し、一枚残った羽に乗っけると…?







ご覧のように展開前の格納庫に閉まった状態を再現できます!




もちろんロン格納庫にしまうことも出来ます。


・・・ということで、いつものところで撮影会とまいりましょうか!










相変わらずここだけ進歩がありませんが、気にするなー♪




洋上バージョンをゲットできれば付いてくる58号型曳船(えいせん)、通称「ゴーヤー」
海自の中で一番大きく最大勢力の曳船です。(同型27隻・基準排水量260t)





おや?(←毎回おんなじ出だし…)




おやおや?





海(シート)の上で観るとまた違ってみえますねー。
模型だとこんなに細長かったかなー?と思ってしまいますが、前級や「たちかぜ型」とかに比べるとまだマシのような気がします(笑)









コレを作った方なら分かるかな?ちょっとだけ変えてあります。






さっきと同じ構図ですが・・・

ん? なにか波音が聞こえてきました。
なにかがこちらに向かってくるようです






マストの形状からして同型艦のようであります。





んん? ・・・コレは一体!?





我が艦隊初の新艦種ですね!





DGH-143「しらねⅡ」。
極東第一艦隊が『しらねがもし近代化改装をしたらどうなるのか』という事を考え、独自に開発した架空艦である。

基準排水量:5.200t
満載排水量:7.200t
主機:蒸気タービン2軸
兵装:MK45mod3単裝速射砲2基 
MK41VLS(戦術トマホーク・発展型シースパロー・12式SUM)1基72セル 
20ミリCIWSブロック1A2基 
17式対艦ミサイル4連装箱型発射機2基
3連装短魚雷発射管2基 




開発国のアメリカでさえ生産されなかった新型の管制装置を付与されたMk45 mod3を背負式に配置。
その直後の旧アスロックランチャーがあった所にはMK41VLSを配置。
このVLSには戦術トマホーク(対地)・発展型シースパロー(対空)・12式短魚雷噴進弾(対潜)などが割り当てられている。 セル数は72セル





後部ヘリコプター格納庫上にはCIWSMod1Aと、新型対艦ミサイルの17式対艦誘導弾4連装箱型発射機2基が配備されている。これは陸自の12式を海軍仕様に転用したものである。

このほか、シースパローのあったところにMK49 21連装発射機GMLSを配備。
短距離の防空ミサイルである。
アメリカ海軍ではワスプ級強襲揚陸艦などに搭載されている

後日装備で現在も搭載されていないのが海自にもある
「あぶくま型護衛艦」である。





対潜ヘリ護衛艦と「大型多目的護衛艦」によって我が海軍は着実に近代化の道を歩み始めております!

さ~てとっ、「むらさめ」と「こんごう」も作らないとなぁ!


デハっ!

スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんわ。
こまかっ!?
これは作るのに苦労しそうですね。
部品を飛ばしてなくす自信があります。

No title

こんばんわ~カバネ先生!
全長が12センチ以下なのでかなり作るのに苦労しました~(^^;)
吾輩もなんどとなく飛ばしましたが、寝ながら作るといいかもです(笑)。
もちろん防毒マスク付きで!

No title

おはようございます!くじら座提督閣下!
このスケールではなかなかエフトイズもがんばってますね
これが『くらま』になると51・52番砲が若干変わってきますからね
我が福岡事業所にもしらね型を導入しなくては
1/700では今まで4隻つくりましたが(笑)

No title

こんにちは、総統閣下!
確かに、51番砲のアンテナポールとかは再現できなさそうですからねー。このサイズでは!

我が艦隊でもDGHを含む4隻のしらね型が建造に入っています(笑)

No title

さすが提督!
船模型もも十分な知識がないといいものが作れません。
ここは、提督の独壇場ですね!
タグボートもゴーヤ(なんだか沖縄の58号線を思い出します)正式な海自の船なのですね。参考になります。

No title

こんばんは!
これはとても素晴らしいです
ここまで知識が無いと良いモノは作れないんだなと痛感しました!
いやーほんとに素晴らしい

No title

こんばんは、巨匠s4*s4*1さん!
客船模型は巨匠の独壇場(老師ARCadiaさんも忘れてませんが。)ですからね! 吾輩は艦艇で腕を見せませんと「1/1250模型のブログ」として意味がなくなってしまいます。

艦船模型界では「ゴーヤー」は旧海軍の「イ58潜」がメインなんですが、吾輩だけはタグのことを指して言ってます(笑)

吾輩もいつも巨匠のブログを見て刺激をもらってますよ!
ありがとうございますm(--)m

No title

こんばんわ~キョマカイちゃん同志どのー♪
良い物を作っていらっしゃるのは同志どのーも同じですよ!
しかし褒められるとどーも「こしょばゆい」っと言うか…

同志どの~の佐世保にも似たような船は居ますから参考にしてみてはいかがでしょ?
いや~実物と模型の見比べは大変です!・・・(笑)
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR