FC2ブログ

海軍祭り! 最終回?

やー結構疲れますねー
いらぬところははしょってるんですが、それでも多い、多い。
今回で最終回にしたいんですが、パソコンの容量の関係からアップしたら本のデーターを消してるんで出来ることならアップしたいんですがねー。

しょうがないですね。





いや~こういうの見てると作るもんじゃなくて買うもんだなって思っちゃいますが、かなり高いんですよコレが。




しかも1/350ですからね。一ヶ月のお給料分ぐらい飛んじゃうんじゃなかろうかって(笑)




勲章編


イタリアにハワイにドイツまで。



ドイツの勲章といえば「鉤十字」?それとも「鉄十字」?
いやいや、勲章といえばコレでしょう!



北野たけしがもらった勲章に近いですなぁ



そして、元帥。
菊に葵に旭日とかなり凝ってます。



出雲型巡洋艦の2番艦「磐手」の模型や、



三笠の模型などを鑑賞しつつ、




退艦しました。

戦後にダンスホールやら映画館やらになったおかげで「記念」というよりかは事実上、軍艦の形をした資料館となっているような気がする。
ましかし、甲板の一部に現役軍艦当時のままのチーク材や、トイレットルームのタイル床が残っていたりする。管理は三笠保存会に委託されているが、三笠は現在も防衛省所管の国有財産である。









横須賀は羽田空港へのアプローチコースになっているので時折甲高いジェット音がする。
だいたい音がするってことは通り過ぎてて当たり前なのだからその先を追いかけるとこういう画が撮れる。




この蒸気機関車は本物ではない。
横須賀市の緊急用の飲料水タンクをSL風にしてるだけである。
まぁよく近くで見れば誰だってわかるが、よく出来た造形ですね!





乗りもんフェスタらしく「日産」の展示ブースが出来てました。

ほかにも、





艦上から眺めたときに見た陸自車両とかが展示されていました。
31普通科連隊の「重トラックじゃない方
横浜の「やまゆき」公開時に来ていたのとは違うタイプだと思いますが…

参考画像


吾輩は陸自に関してはトーシローなんで、どこが違うのかよく分からなんだ





横浜の時には来ていなかった機動偵察車(装甲偵察車?)が来ていましたよ。



無骨な作りがたまらないのは分かります。
それにしても、あれだけタイヤが太いと運転は大変そうですねー
慣れればそんなでもないんでしょうけど

しかしさすがは横須賀ですね!高等工科学校の制服を着たあんちゃんや海自の教育隊で学んでる生徒隊員などによく遭遇します。
一番多かったのは防衛大の夏服でしたけど。

いわゆる「制服萌え」とかいう人たちの撮影目的で来てた方もいたかもかも。




結構、横須賀ってマンション群が多いですね。
好きで住んでる人もいれば仕事で住んでる方もいるでしょうけど、なにはともあれ海側に住んでる人って羨ましいですよ。

さて、第8回にわたってお送りしたこの海軍祭りもここで終わりとなります。
みなさま、このつたない文章を最後まで読んで下さいましてありがとうございました。
最近、海軍に目覚めたので(艦これ以前)色々と勉強不足も多いのですがこれからも楽しい記事を書くように「奮励努力」致します。
ありがとうございました。







帰り道、まじまじと見る機会がなかったタグボートを観察してて気がついたことが。
船によって船首のバウがあるやつと無いやつがあるんですね。
外見はほとんど同じなのに面白いです。

巨匠(s4s*s4s*1さん)!これを1/1250で再現すること出来そうですかね?






京急電鉄には最近まで旧1000形電車や「ドレミファインバーター」でおなじみだった電車などが居ました。
この800形は京急では最古の電車となってしまいました。
片開きドアで東京・神奈川では絶滅寸前の車内扇風機がついてる電車で愛称は「だるま」と呼ばれています。(逸見駅構内にて)





ここは金沢文庫(かなざわぶんこ)駅。
今では少なくなった「パタパタ式」の案内表示板
新幹線の一部の駅などではまだ現役のがありますが、県内では京急が唯一。



このように形式も編成もドア数もインバーターまで違う電車が一緒になって働いている電車会社なんてそうはなんいんでないの?

ドレミファインバーター↓

黄色い彗星 

各駅停車で帰ってきたので1時間ぐらいかかっての帰宅となりましたとさ


おしまい。

スポンサーサイト



コメント

No title

取材お疲れ様でした
全8回に渡る取材記事とても楽しませて頂きましたよ♪
こう言った資料館的なところにあるのがいろいろな完成模型でして、自分はそれを楽しみに立ち寄ります♪
あれだけ並んでいれば迫力満点です

No title

こんばんは
三笠は今でも防衛省の所管だったのですか。知りませんでした。
最後の金沢文庫の写真、よく見ると2000形はリバイバル塗装ですね。
他にドア数、インバーターの種類が異なる車両が混合している鉄道会社と言うと東武と京阪ぐらいじゃないでしょうか。

No title

こんばんは、キョマカイちゃん同志どの~!
励ましありがとうございますー♪
これからも自衛隊記事モノの取材を頑張りまする!

あの模型群、一体どれほどの財力をつぎ込んだらああなるのでしょうね?(すべて同一人物作)
おそろしや・・・

No title

こんばんは、S,Tさん。
コメントありがとうございますw
日本で唯一となった「戦艦」ですから、防衛省が持ってても不思議ではありません。
げんに、防衛大学校の課外授業とかで使われていたりとそっち系の研究目的にも関係があったりするんですねー。

ムムッ!S,Tさんさすがですね~!2000形は通常は赤一色に申し訳程度の白線が一本っていう塗装ですからね。

JRを除くとインバーターやドア数の種類がある鉄道会社はそのくらいでしょうか。
ドア数関係なければ東急とか(IGBT・GTO・界磁チョッパなどなど)関東圏は多いですな!
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR