FC2ブログ

元東海汽船「シーガル2」

いま、東海汽船の「かめりあ丸」の引退によって船キチブログではいよいよたけなわになっています。

で、その東海汽船つながりで、数年前まで東京港に籍をおいていた熱海~伊豆大島航路の半没水型双胴船(SSC/SWATH)、シーガル2の詳細な話をしようと思います。




もと東海汽船のシーガル「2」。
船尾の船名のところにはわずかながらも右側に隙間がありますが、これは数年で「2」という文字がなくなったので、こういうふうになってるというわけ。

同じ船型の初代シーガルと比べて若干スマートになり、旅客定員が11名増えているが、客室の一部を2層にしたためわずかながらペイシャス(我慢)しないといけなくなっていたようですな!
またエンジンが4.000PS×2から2.600PS×4となって航海速力が2割増加したので航海時間も10分短縮された。平成17年3月31日に航路終了。現在はセブンアイランドが就航中。数ヶ月は日本国内で係船されていたが国外売船された。

という過去を持つ。

詳細。
就航- 1989年12月28日
造船所- 三井造船玉野事業所
総トン数- 567t
全長- 39.3m
全幅- 15.6m
満載喫水- 3.5m
最大速力 29.0ノット
航海速力 27.5ノット
主機関 MTU16V396TB84ディーゼル 2.600PS 4基 2軸 出力10.720PS
旅客定員 410名
乗組員 5人


シーガル(熱海時代)





シーガルザンジバル(タンザニア 現在)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR