FC2ブログ

Part4


長々と続いてるこの特集も間もなく終わりが近づいてきました。

こんばんは!くじら座提督であります。

今回がほぼ最終回となる予定であります。
それでは、行ってみよう!





山下公園周辺では、ドラゴンレースを開催していました。
県警船や税関船・パイロットボート等が集う桟橋付近から、山下公園終端「氷川丸」までのコースを競うこの競技。

まったくのピンぼけではありましたが、動画もありますので宜しければお付き合いください。







ealisお姉さまが言う「きいろ子ちゃん」もこの日は居ました。
ドクターイエローみたく、会ったら幸せになるというのでもあるんでしょうか?
う~む。






おなじみ「氷川丸」の船内 機関室。
天井が吹き抜けになっているとは気が付かなかったのであり、ここがどこの天窓につながってるのかなーと観察してしまいました。






煙突はこの前方にあります。
ので、煙突後方にあると考えられますが、はて?
煙突部分には立ち入りはできないので確認のしようがありませんが





どこにあるんでしょうねー♪

煙突部もそうですが、前甲板や後部甲板(まっ平らなところ)客室のほとんどなどは老朽化や整理していないからなどの理由で公開していないそうです。(ボランティア人語る)

…というのは建て前で、実は盗難などが絶えないからなんだそうです。
いまも電話で予約しておくと、管理人立ち会いのもと一般開放していない客室や甲板などを案内してくれるといいます。

船橋などについていたであろう電話の「受話器」や↓

(受話器がないのでイメージ。)

飾り毛布。


その他の備品(信号旗)などが盗難される事態になっているため、監視カメラを設置し警戒にあたっているそうです。

提督「誰だ!盗みをはたらいた輩は! 皆も見つけたら厳重に注意して差し上げようぞ!!!」

特に氷川丸は「重要文化財」なので一発アウトであります。




機関室にある電話ボックス(最近首都圏で見かけなくなったなー)には受話器が付いてました。
当然のことながら防護ガラス付きでしたが




かつて使っていたであろう電源盤室。
色々なメーター類があって楽しいですが、その横には今も使っている電源盤などが










ふたたび上甲板までやって来ました。



今日はまさしくお船祭りだ~!とばかりにいつものフネたちが忙しく活躍。
見ているコッチは楽しいのですが、フネに関心のない人たちは通りすがりに「ふーん」の一言のみ。 なんだありゃぁ!





ここから写真が連続しますので解説はなし。
















スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR