FC2ブログ

横浜開港祭2014 Part2


画像が多くてスイマセン。くじら座ですw

昨日アップした画像の続きをご覧頂きます





どの船にもあると思う離艦規則。
K国のフェリーにもこういうのあったはずなんですがねぇ
で、注目すべきは下の2つ。

「ムリな泳ぎはするな」 ・ 「水中爆発及び鮫に注意せよ」。

海自の人間なら泳ぎは得意なはずなんですが、「無理な泳ぎ」ってなんでしょ?
幹部候補生課程で8マイル(12.87キロ)泳がされるんでしょ? ハテナ。

水中爆発は分かりますが、鮫とは!
あ、そういえば明治のころ話に面白い逸話が。
訓練・実戦問わず、海に投げ出された人は自身の体が大きくみせるためにフンドシを解き、サメに襲われないようにしていた・・・という話があります。

いまでも、サメよけとしてふんどし状の長ーい布のような装備品が救難セットの中に入っているとのこと。
しかし、隊員によれば「使えるのか分からない」とのこと。 伝説的な装備品になっているそうでした






これはハイライン用の装備品。
補給艦などで燃料・物資の補給時に限定的ではありますが、これを使って人員の移送をすることがあるのです。
隊員諸官はみな痩せているから重量制限とかは関係なさそうですが、一歩間違えば紺碧の海に放り出され、海の藻◯になりかねないデンジャーな装備品でもあります





ハープーン対艦ミサイル発射筒(キャニスター)
言わずと知れた対艦ミサイルです。このクラスでは場所の関係で煙突脇に配置しています。

海上自衛隊にはこのハープーンの他に、陸上自衛隊の地対艦ミサイル(89式でしたっけ?)から派出した、90式艦対艦ミサイル(SSM-1B)があります。
これは、ハープーンの置換えとして計画されたもので、むらさめ以降の護衛艦全艦に配置されています。
つまり、ハープーンを搭載しているのは「はつゆき型」と「あさぎり型」と「あぶくま型」と「はたかぜ型」の4クラスのみとなっていますが、数的にはハープーンのほうが多いようですね。

いずれは消滅する可能性がある装備品です。(米海軍では新型の対艦ミサイルの研究に着手したという報道がありました)





比較で、7000トンクラスの巡視船を掲載しています。




艦船の世界ではきれいな外観の艦船を保有している国は手入れも財政も良いという風潮があります。
誰が言っているのかはわからないんですが、米海軍のサビサビ艦船とかは財政が厳しいというふうに言っていることになります。

歴戦の船らしくてカッコイイ というのに対する意見として覚えておいてください






さて、いよいよ「やまゆき」の見学も終盤になってきました。
今回は艦橋を含む艦内の一般公開はしていなかったので立ち入ることは出来ませんでしたので、横須賀でリベンジしてやる!

これは「対空ミサイル」の「シースパロー短SAM」Mk29

あさぎり型に装備されているやつは自動再装填式が採用されていますが、これは手動再装填式。



オランダ海軍で使用しているやつの写真ですが、このようにして装填します。
旧日本海軍の魚雷発射管室みたいな光景が繰り広げられます。射程は26キロ。





訓練用弾頭が覗いてますが、なんでしょ?あのネズミみたいのは。



どうやら、隊員の遊び心のようです。

意外とスマートに見えますが、重量は231キロもあります。(実戦用ミサイルは)
普段は見えませんよ。両隣のようにカバーがかけられてますが、発射するときはこのカバーを突き破って出て行くんで、赤く枠してるのは突き破った破片を再利用し、怪我しないように保護してるんですw





自衛艦旗こと「旭日旗」と、ロイヤルウィング。



「やまゆきから信号です!」
-・-・・ ・-・・ ・-・-・ ・・-- ---- ・・- ・-・・ ・- ・・-- --・-- ・-・-・ ・---・ ・・ ・-・-・ ・--- ・- ・・-- -・--・ 
「きかんのこうかいのあんぜんをいのる」





離艦しました~。
どちらも海を守るもの同士。カックイイ!!

おや?




陸の方も来てたんですか!
どうやら、あちこちにいるようで海>陸>空と人員が勢揃いしていたようです。





ヘリ甲板と格納庫にヘリはいませんね。しかし、紅白幕とは!
もしかして、今日行けばヘリ甲板までいけたのかも!?
うーむ、仕事め!

スポンサーサイト



コメント

No title

無理な泳ぎはするなとは、体力の消耗を防いで長時間浮いて救助を待つ事だべ。離艦前には1番近い島は何度方向に何マイルの処に島が有ると伝えてた。
海自は速く泳ぐのではなく、ユックリ効率よく泳ぐのが基本、50メータープールをゆっくり泳いでも10ストロークで泳げてた。もちろん平泳ぎで・・・

No title

Old sailorさんいらっしゃいませ。コメントありがとうございます
なるほど。体力の損耗を防ぎ、助かる確率を残せ という意味合いでしたか
潜水艦脱出用の個人装備Mk.10も浮上後は浮船としても役割もありますもんね
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR