FC2ブログ

1/1200 豪華客船建造計画 「オリンピック」


昨日、タイタニックの話をしたので、姉の「オリンピック」を建造します。

昨日も書きましたが、「オリンピック級」3隻は長女の「オリンピック」次女の「タイタニック」三女の「ブリタニック」からなっています。
この内最後まで客船として活躍したのは長女だけ。


タイタニックとオリンピック


三女は大英帝国海軍の病院船として活躍中に地中海で旧ドイツ海軍が敷設した機雷に触雷し、タイタニックによる教訓を受けて大規模な見直しをしたにもかかわらず、姉の3/1の時間 50分で沈没してしまった。

病院船時代のブリタニック


今回使用するキットはドイツレベル社の1/1200シリーズ。


ロイヤル・メール・シップ「タイタニック」です。

長女の外見の区別方法は前に書きましたが、ほとんど同じなのでこのキットを使って建造しても異論はないと思います。

・・・ただ、この両者をよくご存じの方からしてみれば面白く無いでしょうね。

特に、「ARCadia」さんとかは。



建造工程は船体の切断から始まります。

↑なぜかって? ウォーターラインにするためですよ。


建造風景。


約3週間ほどかかってようやく船体の切断に成功した海軍工廠。

提督「かなりかかったねぇ。」

沖乃二郎工廠長「いろいろ試しましたからね。Pカッターとか、糸ノコとか。」

提督「で、何が一番良かった?」

工廠長「プラ用ニッパーです。大まかに切り出してから細かく爪を切るようにしていくとうまく出来ました。」

いろいろと手間がかかるキットでもあります。

林局長(←課長から昇格)「このあとはどうするのでしたかね?」

工廠長「船底をつけます。あのまんまだとカッコ悪いし、船底の赤い部分とかもあったほうが引き締まりますのでね」



工廠長「まず、1ミリのプラ板に大まかな線を引いて、これをPカッターで切り取っていきます」

提督「ふむふむ」



工廠長「あとはこれを瞬間接着剤でくっつければ船底の作業は終わりです」

提督「じゃあ、上モノの作業を開始しようか。」

トンテンカンテン。

つづく。
スポンサーサイト



コメント

No title

オリンピック、作ってみたいんですよ。
ずーっと軍艦ばかりなので、たまには帆船とか客船を手がけてみたいです。

No title

おはようございます、カバネ殿。(^◯^)ゞ
商船系もお勧めですよ。
なんといっても1/1200シリーズがお勧めです。値段も1500~2500円台と比較的安価ですし、工作パーツも少ないので気軽に楽しめます。

ただ、難点は、海外製メーカーが多いので英文に達者であるか、在庫がどのくらいあるかを確認しないといけないことですかね。
いま作っているのの全長は26cmぐらいですので、置き場所も困らないサイズと思います
ぜひ手がけてくださいね!(^^)ゞ

No title

おはようございます、くじら座提督閣下!
やっぱりニッパーが一番ですね(笑)
我が工場も主力工作機械はニッパーですからね~♪

No title

こんばんは ナチタ閣下!(^^)ゞ
いいニッパーであれば、作業はスイスイと捗ります。
100均ニッパーだと3回ぐらい買い換えるはめになります!

ほかにも良い切り物あったら教えて下さいねー♪

No title

提督こんばんわ、なるほど、ニッパとは思いつきませんでした。今まで私は鋸で切っていました。
オリンピック、私も考えて、タイタニック1隻ストックしてあります。製作記事楽しみにしています。

No title

s4s*s4s*1さんこんにちは。(^^)ゞ
ニッパーは万能ですね!プラから木から鉛まで何でも切れます。

s4s*s4s*1さんのあの素晴らしいタイタニックと比べると、吾輩のは格下に思えますが、それでもめげずに制作頑張りたいと思います。
非公開コメント

プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR