FC2ブログ

東京みなと祭り2017


またしても紹介するのが遅くなってしまったのでサラッと。

今日明日と東京港晴海埠頭界隈で「東京みなと祭」が開催されます。
土曜日曜ともに横須賀基地所属の護衛艦「いかづち」が一般公開されます
また、海保の測量船「拓洋」、水産庁の「照洋丸」など土曜日しか一般に公開されない船艇もあるのでご注意ください。

また、東京地本からは陸上自衛隊車輌を一般公開する予定だそうで
公開される車両は、
ライトアーマー・疾風・シキツウ・1トン半アンビなどが展示される予定だそうです。

なお、これに関連して越中島にある東京海洋大学では「海王祭」が行われ、海の日制定のきっかけともなった「明治丸」が一般開放されますのでぜひこちらも足を運んではいかがでしょうか?






イベント情報が遅くなってしまったので走り書き程度で申し訳ありませんが

行かれる方は是非とも楽しんでくださいね。
なお、豊洲駅とJR田町駅から無料シャトルバスが15分間隔ぐらいで出ているそうなのでこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか?




スポンサーサイト



晴海で待っている方々へ


本日。
休日出勤となりまして、晴海にいけなくなりました。

晴海にはいけませんが、巡視船総合訓練に参加する海保職員の皆様と。
日焼け覚悟でご乗船される参加者の皆様にこの場を借りて「UW」を掲揚いたします





ようこそ!晴海埠頭へ。
皆様のご安全とご健勝をお祈り申し上げます♪


川重が20年ぶりにジェットフォイル船を建造!


東京から大島~利島~新島~式根島~神津島間を結んでいる東海汽船のジェットフォイル船にいちるの希望の光が見えるお話をします。



写真は博多~対馬~釜山間を結んでいたJR九州高速船「ビートル5世」を購入し、
名誉船長である柳原良平先生のデザインで就役中の「セブンアイランド大漁」。

川崎重工が25年ぶりにジェットフォイル船を建造!

東海汽船から受注
川崎重工業は東海汽船から、高速ジェット船(ジェットフォイル)1隻を受注する。受注額は50億円程度。6月にも正式契約する見通し。川重は1987年に米ボーイングから同船の販売・製造権を取得して以来、15隻の建造実績を持つ。今回、25年ぶりのジェットフォイル建造となり、神戸工場(神戸市中央区)で製造するもよう。2020年の引き渡しを計画する。

新造するジェットフォイルは、東海汽船が東京・熱海―伊豆諸島間で運航する「セブンアイランド虹」の代替船。総トン数は165総トンで、全長24メートル、幅8・5メートル。全没型の水中翼に働く翼揚力を利用して、船体を完全に海面上に持ち上げて航走するタイプの超高速旅客船となる。

高出力のガスタービンエンジンを主機関とする。同エンジンが減速歯車装置を介してウォータージェット推進機を駆動、ジェット水流を噴射して時速約80キロメートルで航行できる。

現行船はボーイングが建造したが、その後ジェットフォイル事業から撤退。
世界で建造できるのは川重のみとなった。20年以上発注が途絶え、事業継続について懸案もあった。国内では現在、21隻のジェットフォイルが運航しており、川重は一定の代替需要が見込めると判断した。

川重はH.20年度までに、国内の造船事業の規模を約3割縮小する構造改革に乗り出した。国内の商船建造は坂出工場(香川県坂出市)に集約。神戸工場はジェットフォイルや液化水素運搬船といった特殊船に絞り、防衛省向け潜水艦建造に軸足を移す。

…川重神戸工場にぽつんと置かれていたセブンアイランド夢は技術を継承するためのモックアップとして使われていたということでしょうか。
それにしても川重がジェット船を創ると言い続けてくれたおかげで我々はあの形の船をこれからも愛し続けることができてほんとにうれしいですね!
川重さん。ありがとうございます!

吉報! 零戦レットブル・エアレース千葉2017にゲスト参加


速報!
レッドブル・エアレース・ジャパン実行委員会は5月9日、千葉県立幕張海浜公園(千葉市美浜区)で開催する「レッドブル・エアレース千葉2017」(予選:6月3日、決勝:6月4日)に、零戦(零式艦上戦闘機)が登場すると発表した。
 
今回飛行する零戦は、三菱重工業が1942年に製造した零式艦上戦闘機二二型で、全長9.06m、全幅12m、重量1863kg、最高速は540.8km/h。南太平洋のパプアニューギニアに残されていた残骸から復元したもので、世界に現存する4機(レプリカを除く)のうち、現在も空を飛ぶことのできる貴重な1機とのこと。

同発表によれば、約70年ぶりに零戦が東京湾の上空を飛行することになるといい、これは「零戦里帰りプロジェクト」の一環として、これまでの日本を振り返る“平和への想い”を込めたという。


6月3・4は流石に予定が空いてないぞ・・・むむむ。

さて、明日は



世の中ではGWということで皆さんお楽しみになられているようですが
吾輩の業界では「なにそれ美味しいの?」って感じでフツーに業務でしたw


皆様お疲れ様でございます
くじら座元帥であります。



世の中のカレンダー通りに生活している方々には、お楽しみの一週間だったと思いますが、吾輩は今日だけ週休でございましたw

ええ、ほぼ二人で回してる業務なのでもう一方お休みだとこっちがヒイコラするんでございますよ♪
今週は月~土までお仕事で、日曜が週休。
明日は例の練習艦隊の寄港があるので「有給」申請しまして。
火曜から出勤で次の休みが10日後の18日水曜日でありますよ♪

なんかね、もうひとりのお方が月曜から約一週間半。
地元に帰省なされるようでございましてその穴埋めにネ♪

「ヤってられるか~!」って端末投げたくなるけども、やらにゃならんからもう大変。

おのれ労基、待ってろよ。資料ためてブッ込んでやる!

まぁそんなことができない私めはシクシクと仕事をするしか~ないか~w


ま、それでも明日は有給取ったんで心はスッキリ!
明日は物量がパンクするという警報がすでに出てたそうですが、上司からの「買い上げするから出てくれ」なんて電話も無視できるぐらい楽しみますよ





明日は呉の海上自衛隊幹部候補生学校を卒業した初任幹部が練習艦「かしま」に乗って、東京港晴海埠頭へやってくる日なのです。

吾輩にとっては初「かしま」なので是非とも見に行きたい(いや、入港歓迎の意思を表しに行くんですけどねw)。

前回使った信号旗も今日洗濯して、「お帰り」を表す数字旗3 から
「いらっしゃい」を表す数字旗2 に付け替えて準備は完了しています♪

あとは三脚と、艦旗と~もちろん旗竿を用意してあとは寝るだけですねw

明日は連休明けの月曜日ですから、艦隊勤務のご子息に会いに来られるご家族の方とか関係者の方とかとか・・・
そこまで多くの人で賑わうとは考えづらいんですが、「しらせ」の出国式しかり。帰国(帰港)式しかり。
それなりの人数の方々がお集まりになられるので、マナーとか配慮とかを注意深くしなくちゃなと思います♪

(もっとも、3Fデッキで撮影してる方々の眼前で旗振ったり、信号旗振ること自体迷惑なんじゃないかなとは思うけども…)

楽しみです♪


明日はご家族の方とか、関係者の方の特別公開はあるにはあると思いますが
我々のようなヲタには公開はないんじゃないかな?
…とある有名艦活ブロガーの方々をのぞいてw

(吾輩は有名じゃないので大丈夫^^v)

でもそういう有名艦活ブロガーさんに会ってみたい気持ちはもちろんありますし、もし可能ならお近づきに…
なんてミーハーなところもなきにしもあらずやなんですがw

そういうことをここで書いてると信用がなくなるんだなwww



明日の「かしま」は1000時着岸と。
東京都港湾局のHPに書いてあったのですくなくとも0930時頃には着いていたいですね。


多分レポも前回同様動画メインになっちゃうかもしれませんが、お楽しみに


デハッ!




(本文を最後までご覧頂いた皆様へ。
当方、風邪薬を飲みつつ記事を書いたため、かなり自分でも何書いてるのかわからない文面がいくつもあって、大変醜態を晒したことをお詫び申し上げます
)

ふっふっふ♪



皆様こんばんにちは♪

厚木基地のベース開放日にとあるブツが届いたので、そっちには行かなかったくじら座元帥でありますw





元帥「やはり吾輩は模型の世界のほうがあっているということなのか?」

二宮中将「もともと模型の世界から軍事を知ったお方ですしねぇ。」

林提督「そんな閣下が春祭りにも行かずにニヤニヤと執務室でニヤけていたのはどんなブツなんですか?」

元帥「ふっふっふ! よくぞ聞いてくれた!!」

林提督(うわぁ聞かなければよかったかなぁw)








元帥「それがこいつだぁ!」

高島中佐「昔JR東が寝台特急「カシオペア」用に使っていたEF510-500番台電気機関車ですか?」

マウントバッテン情報局長「これは・・・Taurus(タウルス)ですか?閣下」

元帥「さすがマウントバッテン君、イギリス出身なのに大陸の機関車を知っているとは。」

情報局長「いやだって、側面にRailJetて書いてあるじゃないですか。」

元帥「RailJet専用機関車だが、その機関車の愛称である「タウルス」を知っているとはなかなかのマニアじゃないのかね?」

局長「この機関車の正式名称「Eurosprinter」も知ってますけど、中央ユーロ圏で大活躍してる機関車のうち、すんごいやつがいる…というので名前だけは知ってるんですよ。高速列車に負けないスゴイやつが…と。
さすがに、ドーバー渡ってはこないですけどねw」

元帥「今年はイタリアまで足を伸ばすそうだよ?」

局長「ええっ?昨年のドヴォルザークの一件がえらい大変だったのにですか?200キロの快足でも10時間超えるような路線走ってるあいつがミラノ近辺まで足を伸ばすんですか!?サン・ジョルジョの近辺とおって!?」

元帥「イタリアの強襲揚陸艦に「サン・ジョルジョ級」ってのがいるけど、サン・ジョルジョって山はスイス領なんだよなぁw

ミラノじゃなくてヴェネチアだそうだぞ?」


その他たち

「キョトン。」



説明しよう!「RailJet(レールジェット)」とはオーストリア連邦鉄道とチェコ鉄道が運行する国際特急の名称で機関車が客車7両編成をプッシュプル(英語名)して最高時速230キロでドイツ・スイス・チェコ・オーストリア・ハンガリーの主要各都市を結んでいる特急列車である。


写真はオーストリア編成
チェコ編成は青い塗装を身にまとっている

編成は2等車(エコノミー)4両・1等/食堂車1両・1等車(ファースト)2両(そのうち先頭の制御車輌は最上級クラスのビジネスがあり、ドアごとに1等とビジネスに乗り込む構造になっている)

詳しい内容はYouTubeのチャンネルに登録してるこちらの方の動画でどうぞ


色々とスゴイ列車なんですよ♪
でも、ドイツはいいとしてオーストリアのGDPは大阪府のちょっと上あたり、チェコは埼玉県とほぼ同じ。
スイスは東京都と比べても遥かに下だし(物価が高い都市ランキングでシンガポールの次位ナノにも関わらず)
ハンガリーは静岡県のちょい下あたりで全然GDPでは日本一国に足らない国々でこういう列車を運用してるんですからすごいですよね~






Taurusとはオーストリア国内でのみ与えられている愛称であり正式な名称は「Eurosprinter」と呼ばれている。
ドイツのSiemens(ジーメンス)が開発した汎用機関車で鉄道会社によって事細かな製造指定ができるセミオーダーメイドで造られる。
ユーロ圏はもちろん一部は東欧圏でも活躍する汎用電気機関車で、車両によって4つの電源に対応することができる。








写真のTaurusはオーストリア国鉄がRailJetの運行を開始するにあたり塗装の試験のため、1016型2両と1116型1両それぞれに異なる試験塗装が施された
結局採用されたのは1116型機関車の現在運行されている赤い塗装にグレーの帯を巻いたシックな装いになっている。

1016型と1116型の違いは同じ「ES64U2」という型番の中に入っているのだが、単一の電源か2つ以上の電源に対応してるかの違いで型式名が異なってる

1016型はオーストリア国内線用機で交流15kV16 2/3Hzのみに対応の出力6400kw出力機。最高速度は230km/h

1116型は1016型のスペックに加えて、ハンガリー・スロバキアの電源に対応するため交流25kV50Hzにも対応している最高速度は同じ。

ちなみに。カタログでの「ES64U2」とは「"ES"」+「出力」+「目的」+「対応電源数」によるもの。
「”ES”(EuroSprinter)」
+「64(6400kw)」
+「目的」は"P"は旅客用(Passenger)、"F"は貨物用(Freight)、"U"は汎用(Universal)を意味
+「対応電源数」は"2"は2電源対応、"4"は3~4電源対応で、単電源対応の場合は数字は付かない(ただし例外あり 1016型がそう。)


モデルのこの機関車は1016型機関車の034号機がモデルとなっているのだが…

実物。 おでこに1016-034-9と書いてある。



モデルでは1116-034-9とある?
これは印刷ミスなのかしらん?

ほとんどの製品が赤単色やRailJet塗装。
なかには特別記念塗装の製品もあるなかでこの試験塗装が出たことに驚きを隠せなかったのでまぁいいか!w








2番目の動画でも紹介されてましたが電車特急のような流れる塗装の為に、正常時はこのような単色で塗られた前面が編成の先頭に立ちます。

しかし・・・





車体に掛かる負荷の影響からこっち側のようにグレーの帯が前面に来る時もあるようですね~
まぁこっち側でもかっこいいですけどね☆

動画でもありましたが、各駅列車から高速特急列車・重量級貨物列車まで自走できる電車以外はなんでも牽引できるというのでIC・EC特急や快速列車にも登用され重宝されているので、現在RailJet専用客車のないわが連邦鉄道でも普通に運用できるのが嬉しいところですね~♪


いい買い物でした♪



そうそう、この機関車アレでそのスジでは有名なんですよ♪

あの「インバーター」でw



そう!この「ドレミファインバーター」♪
このドレミファインバーターーこそSiemensが開発したインバーターなのです。日本では現在でも京浜急行電鉄1000形電車の一部でそのインバーターが聞けますが、更新によってその数は相対的に減っているので聞けなくなる日も近いと思いますね。

ちなみに京急の列車は1両につき1個のインバーターを搭載してますが、Taurusの場合は2個搭載しています。
そのため京急では聞けない「空転時のハモリ」が聞けるのが特徴でそれも好きなんですよね~




プロフィール

くじら座(晴海WelcomeFlag)

Author:くじら座(晴海WelcomeFlag)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR